男心を鷲掴み♡最高のスキンシップのシチュエーション3選

ハウコレ



効果的なタイミングでスキンシップを仕掛けることで、彼はドキドキしてくれるはずです。片想い中の彼や、もっとラブラブになりたい彼にそんなシチュエーションでスキンシップを仕掛ければ、ドキドキして今まで以上に仲良くなれること間違いなしでしょう。

では、男性がドキドキするようなスキンシップのシチュエーションとはどのような場面でしょうか。勝負を仕掛けたい3つのシチュエーションを紹介していきます。

■有名なデートスポット
定番ですが、やはり有名なデートスポットでのスキンシップはドキドキする男性が多いようです。特に、まだ付き合っていなくて告白まであと少しという状況だと、「こんなところでスキンシップしてくるってことは、俺たちってやっぱり両想いなのかな」と期待する男性も多いもの。

有名なデートスポットは同じようにスキンシップをとっているカップルも多いので、その雰囲気に乗じてラブラブするのも良いのではないでしょうか。

■二人きりの部屋
付き合っているなら、やはりスキンシップシチュエーションは二人きりの部屋がおすすめです。普段は人目を気にしてラブラブできないカップルも、普段より近い距離で話すなど、思いっきりラブラブできるでしょう。

「どういうスキンシップが良いのか分からない」という人は、彼をマッサージしてあげるのもおすすめ。自然と彼と触れ合えるので、ラブラブな雰囲気も作りやすいですよ。

■エレベーターやエスカレーターの中
人がいる場所でのスキンシップは嫌う男性が多いですが、「人はいるけど見られそうで見られない」という刺激的なシチュエーションは好きな男性もいるようです。たとえばエレベーターやエスカレーターで、こっそり手を繋ぐなどのスキンシップはドキドキ感も大きくなるでしょう。

「誰かに見られたらどうしよう」というスリルがあるので、一度スキンシップをしたら病みつきになってしまうかもしれません。

■ドキドキする場所で彼とのスキンシップを楽しんで♡
男心を掴めるような場所でスキンシップをすると、彼はますますあなたのことを意識してくれるはずです。彼とのスキンシップを楽しみたい人は、シチュエーションにもこだわってくださいね♡(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。