薄着になる季節は彼の視線が気になる――最も気をつけたいのはどこ?

yummy!


薄着になる季節は彼の視線が気になる――最も気をつけたいのはどこ?

暑い日は肌の露出の多い服装になりますよね。
涼しさ重視の服装は端から見ると、体型がもろにわかってしまうことも。
デートの時の服装は特に男性に見られています。
そこで今回は薄着の季節に最も気をつけるべき体の部位や服装についてまとめました。

目次

暖かい季節には、彼の視線が気になる!


気温が上がってくると、肌の露出の多い服装が増えてきます。
涼しさ重視の服装は、快適ですよね。
しかし服装や体の部位は意外と男性から見られているもの。
特に男性は彼女の外見をよく見ています。
彼に幻滅されないためにも、外見のチェックは徹底したいもの。
そこで今回は、暖かい季節だからこそ気にするべき体の部位や服装についてまとめました。

最も気をつけたいのはどこ?


女性の服装や体の部位の中で、男性たちは特にどこが気になるのでしょうか?
薄着の季節に気になった女性たちの服装や体の部位について、お話を伺いました。

(1)背中


「彼女とデートしたときにすごく気になったのが、彼女の背中。
寒い季節のときは、背中を露出することはなかったので、気づきませんでした。
彼女の背中はお世辞にも美しいと言えなかったのです。
背中の贅肉やムダ毛、ニキビ跡、日焼けなど。
背中を見せるなら、もう少しキレイにしてほしかったです」(27歳男性/繊維)
背中が大きく開いた洋服って素敵ですよね。
彼をドキドキさせようと、大胆な服装にチャレンジする精神は素晴らしいもの。
背中は自分では見えにくいのに、他人からはよく見える部位です。
いつも近くにいる彼氏からのチェックは厳しいのかも。
お風呂の洗い残しや肌の炎症、日焼けをそのままにしておくと、肌荒れすることがあります。

(2)ムダ毛


「長袖の季節には気にならなかったのに、肌の露出が増えるとムダ毛がどうしても気になります。
彼女は永久脱毛をしているわけではなく、定期的にカミソリでムダ毛処理をしているようです。
たまにムダ毛の処理が甘くてチクチクするときがあるんですよね。
色白肌だと、すごく気になります」(25歳男性/IT関連)
肌の露出をしている部分はムダ毛処理を徹底していても、うっかり剃り忘れがあることも。
デートの時くらいは丁寧にムダ毛処理してほしいというのが男心のよう。

(3)ニキビやニキビ跡


「彼女の肌荒れが気になります。
顔だけでなく、体のいろんなところにニキビやニキビ跡があるんです。
肌荒れの原因は様々ですが、彼女の場合は食事の栄養のバランスが取れていないことと、睡眠不足、生理不順が原因かなと思います。
職場の同僚は肌のきれいな人が多いので、たまに彼女とデートすると“肌荒れがひどいな”と無意識に見てしまいます。
特に太陽の下で会うと、肌荒れがよく見えるので」(31歳男性/医療)
ニキビやニキビ跡などの肌荒れは、女性自身も気にしていることが多いでしょう。
季節問わず、肌荒れは女性の悩みのひとつ。
自分でケアしてもなかなかよくならないなら、美容皮膚科医に診断してもらいましょう。
原因がわかるかもしれません。

(4)太ももの裏側


「真夏日が続くある日、彼女が短パンを履いてデートにやってきたんです。
彼女が週に2回はジムに通っているので、体が引き締まっていてスタイルがいいんですよ。
カフェで椅子から立ち上がった瞬間に幻滅しちゃいました。太ももの裏が汚かったのです。
ムダ毛処理をし忘れていて、変な形に日焼けし、肌荒れもしていました。
お尻はケアしているようですが、太ももは忘れていたのかな。残念です」(25歳男性/美容)
美意識の高い人でも、自分から見えない部分のケアは忘れがち。
太ももの裏は自分からは見えない部分だけに肌荒れに気づきにくいのかもしれません。
入浴後にボディクリームを塗るなど、こまめなケアを心がけましょう。

(5)下着の色や形


「夏の暑い日に彼女が急いでデートの待ち合わせ場所に現れました。
白いTシャツを来ていたんですが、ブラジャーの色が見事に透けていましたね。
しかも短パンからはパンティーも見えていました。
急いで待ち合わせ場所に来てくれたのは嬉しいけど、下着が透けているのはダメですよね」(23歳男性/運送業)
夏になると肌の露出だけでなく、生地の薄い洋服を着ることも増えますよね。
彼女の下着の色や形が見えることを喜ぶ彼氏はいません。
透けて見えていないか、しゃがむなどして確認しましょう。

鏡でチェックしてから外出しよう!


暖かい季節になると、他の季節に比べて体の部位や服装がより気になってくるもの。
自分が思うよりも、男性は彼女の見た目をチェックしています。
彼氏に指摘されて恥ずかしい思いをしたくないなら、外出前に鏡で全身をくまなくチェックしましょう。
見落としていた部分に気づけるかもしれません。
(番長みるく/ライター)

当記事はyummy!の提供記事です。