【川越ガチャ発売】鯛みくじやまるひろの看板が登場!レアはホームラン劇場

イエモネ

埼玉県の川越市は今年市制100周年。そんな川越市にフォーカスしたご当地“川越ガチャタマ”が発売決定! 第一弾は全7種と激レアガチャ1種の計8種。SNSでもよく見かける氷川神社の鯛みくじや地元で愛されている映画館「シアターホームラン」とバラエティ豊か。どれが当たってもうれしいけれど、全部集めたくなってしまいそうです。2022年5月2日(月)から発売されます♪



>>>面白グッズと遊ぶ!【16】”母の日にも”大切なあなたを勝手に表彰

第一弾は7種の川越ガチャ!



2021年3月の「大宮ガチャ」発売以来シリーズの販売累計70,000個を超え、大ヒットを続けるガチャタマシリーズ。ガチャタマファンの熱烈な要望によって、ついに埼玉県を代表する観光都市「川越」にスポットを当てたガチャが登場することになりました!

トレンドから歴史を感じるものまでずらり



第一弾のラインナップ7種は、氷川神社名物の1つである可愛すぎるおみくじ「鯛みくじ」、帽子をかぶった女性のイラストが特徴的な「まるひろ」の看板や世界に誇る川越のクラフトビール「COEDO」、つけ麺に極太麺ブームを巻き起こした元祖として全国にその名を知られる超人気店「頑者」 などが勢ぞろい。川越に住んでいなくても、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

あの懐かしの看板も登場!



懐かしい「ホームラン劇場」の看板がレアアイテムとして登場! ガチャタマを買ったあとは、キーホルダーを手に「COEDO」や「頑者」のラーメンを堪能したり、おみくじを引いたりと川越の街を実際に歩いてみるのも楽しそうですね。2022年5月2日(月)発売です!

発売日程:2022年5月2日(月)
設置場所:丸広百貨店川越店、アトレ川越、川越松本醤油商店、glin coffee元町一号店
価格:1回300円
※売上金の一部は地域の文化振興に役立てていただくために、川越市へ寄付いたします。
販売元:株式会社ジェットワークス
企画:株式会社アルシェ
企画協力:株式会社丸広百貨店

[PR TIMES]

※情報はプレスリリース発表時点のものとなります。最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

>>>【モス春の福袋速報】元取れ福袋の中身をチェック!「モスバーガー×星のカービィ ラッキーバッグ」

>>>【入社3週間目の新卒OLが試す】疲れがたまったときの栄養ドリンク5種飲み比べ

>>>推しがいる暮らし、はじめました(仮)【12】お金をかけず愛をかける!100円ショップ活用術

当記事はイエモネの提供記事です。