渡部建&佐々木希は何位?不倫後も続いていてフシギな有名人夫婦ランキング

女子SPA!

 毎年のように出る、芸能人の不倫報道。不倫が明らかになった後、離婚する夫婦もいれば、問題を乗り越えて夫婦関係を続ける夫婦もいます。

そこで今回は、「不倫発覚後も続いていて不思議だなと思う有名人夫婦」について、30~40代の女性にアンケートを取りました。どの夫婦がランクインしているのでしょうか?

===========

Q. 不倫発覚後も続いていて不思議だなと思う有名人夫婦は?(複数選択可)

10位 喜多村緑郎・貴城けい

9位 立川志らく・酒井莉加

8位 安田美沙子・下鳥直之

7位 アレクサンダー・川崎希

6位 原田龍二・原田愛

5位 田中哲司・仲間由紀恵

===========

◆9位は、弟子と不倫をした酒井莉加&立川志らく

10位には、劇団新派の俳優・喜多村緑郎と女優・貴城けいがランクイン。2020年に、喜多村と女優・鈴木杏樹の不倫デートが週刊誌で報じられました。2021年9月には喜多村が出演する舞台の取材会にて「(妻と)復縁を望んでいて、それに向けて話し合いをしています」と語っていました。

9位は、落語家・立川志らくと元アイドル・酒井莉加夫婦。2020年、志らくの弟子との不倫疑惑が浮上し、過去にも不貞があったと報じられました。志らくが司会を務めていた朝の情報番組『グッとラック!』(TBS系)では、「このことで夫婦の絆が壊れることもございません。離婚することも1億%ございません」と言及しています。

そして8位には、安田美沙子とファッションデザイナー・下鳥直之がランクイン。安田が第一子を妊娠していた2016年、そして2020年にも下鳥の不倫報道が報じられました。安田は「この件はもう何年も前のことで夫婦の中で解決しました」と報告した上で、「家族で力をあわせて頑張ってまいります」と前向きなコメントを残していました。

◆浮気回数30回超!?セレブ夫婦は、7位

7位には、アレクサンダーと川崎希がランクイン。2017年、アレクサンダーとファンの女性の車中不倫が報じられました。結婚前から浮気癖は健在で、川崎が把握しているだけでもその回数は30回以上だとか。とはいえ二人の子宝に恵まれていて、仲の良さは健在です。

6位は、原田龍二と原田愛。2019年に原田と複数女性との車中不倫が報じられ、その後行われた謝罪会見では「欲望に負けた」「性欲強いです」と真摯に謝罪した姿が印象的でした。騒動後の変化について妻は「家族に寄り添おうとしてくれているのは感じます」と言及。2021年には、夫の不倫について赤裸々に綴った著書『別れない理由』(講談社)が出版されており、「実は執筆を通して“やっぱり私は夫が好きなんだな”と再認識させられたんです」とも述べていました。

5位は、田中哲司と仲間由紀恵。2017年にカリスマ女性美容師宅へ変装して通う田中の姿が週刊誌で報じられていました。田中は「今後このような思いをさせないと心から謝罪いたしました」と仲間に謝ったことを明かし、謝罪文を公開。その後、二人の間には双子の男児が誕生しています。

◆元国会議員の宮崎謙介&金子恵美は、3位

3位には、元国会議員の宮崎謙介と金子恵美がランクイン。両者とも現職の国会議員だった2016年、金子が出産をした直後に不倫が発覚。育児休暇取得を宣言していた最中でのスキャンダルで、その後は議員を辞職しています。

そして4年後の2020年、金子が著書『許すチカラ』(集英社)を出版した直後に宮崎の二度目の不倫が報じられました。その後『サンデージャポン』(TBS系)に出演した金子は「同じ過ちを繰り返すこと自体が人としてどうなんだと、あきれてみている」と語るも、「離婚をすることは考えていないです」と断言していました。

そして同率3位は、歌舞伎俳優・中村芝翫と三田寛子。芝翫は、橋之助時代の2016年に人気芸妓と、2021年1月には23歳年下の女性と、そして同年12月にはアパレル関係の仕事をする40代前半の女性との密会が報じられています。2016年の不倫騒動後、三田は自宅前に集まった報道陣に対して「(離婚は)ないで~す!」と笑顔でかわす神対応を見せていました。

◆2位 瀬戸大也&馬淵優佳

2位には、東京五輪競泳男子代表・瀬戸大也と、元飛び込み日本代表の馬淵優佳がランクイン。瀬戸&馬淵夫婦は2017年に結婚、娘が二人誕生しています。

瀬戸選手は2020年、20代前半のCA女性と都内のラブホテルに出入りする様子が報じられました。密会を終えた後は、子供たちのお迎えに向かったといいます。不貞行為の代償は大きく、活動停止処分など社会的制裁を受けた瀬戸選手でしたが、翌年の東京五輪に無事出場。

馬淵は不倫について「許すことはない」とした上で、「乗り越えて、これからまた新しい信頼関係を作れるように夫婦で頑張っています」と『サンデージャポン』(TBS系)で前向きにコメントしています。

馬淵はタレント、女優、スポーツコメンテーターとして活動する一方で、2021年12月に競技復帰。パリ五輪を目標に置きながら、競技生活にまい進していくようです。

◆1位 アンジャッシュ渡部建&佐々木希

そして1位は、アンジャッシュの渡部建と女優の佐々木希がランクイン。二人は2017年に結婚、翌年に第一子となる男の子をもうけています。

渡部といえば、2020年6月に多目的トイレで複数の女性と幾度となく不倫行為に及んだことが報じられたことは有名な話。渡部の謝罪会見は、見ているこちらが少し可哀想になるほど、記者からの総攻撃会見となりました。1年8カ月の活動自粛生活を経て、コンビとしてのレギュラー番組『白黒アンジャッシュ』で芸能活動を再開しています。

妻の佐々木は、不倫発覚時に騒動を謝罪するコメントを発表。それに続き、渡部の活動再開時にもインスタグラムで「本日より主人が仕事復帰することとなりました。これからはゼロから頑張る主人の姿を見守ることに決め、今まで以上に感謝の気持ちを持ち、家族と共に前に進んでいこうと思っています」と全面サポートの意を表しています。

======

以上、不倫発覚後も続いていて不思議だなと思う有名人夫婦をご紹介しました。不倫を機に別れる男女もいれば、より絆を深くする夫婦もいるようです。二人の関係は、本人にしかわからないもの。温かく見守りましょう。

※【調査概要】

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(30~49歳女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

調査期間:2022年4月5日~4月6日

有効回答者数:30~49歳女性200人

<文/るしやま>

当記事は女子SPA!の提供記事です。