モスバーガー、春の福袋は『星のカービィ』とコラボ 可愛すぎるグッズに大興奮

しらべぇ




モスバーガーが27日より福袋『モスバーガー×星のカービィ ラッキーバッグ』(税込3,000円)を期間・数量限定(予約終了)で発売。かなり豪華な内容となっているようで…。

画像をもっと見る

■カービィとコラボ




今回は人気ゲームシリーズのキャラクター『星のカービィ』とコラボした福袋となっている。福袋といえば新年のイメージが強いが、この“春の福袋”はモスとしても初の試みなんだとか。

ちなみに、今年はモスバーガーが50周年、『星のカービィ』が30周年というダブルアニバーサリーイヤーであり、それを記念した特別感のあるデザインとなっている。

関連記事:コメダ珈琲店「2022年福袋」の中身を公開 コラボ商品が使い勝手良く最高

■気になる中身は…




福袋の内容は「コットントートバッグ」「ボトルホルダー」「ジッパーバッグ」「星のカービィサンドイッチ 抜き型」となっており、テーマは「カービィと一緒に春のおでかけ・ピクニック」なんだとか。



そこに、販売額相当の「お食事補助券(500円×6枚綴り)」も入っているため、当然のことながらお得な内容となっている。

■どのグッズもかわいすぎる




全グッズかわいすぎるのだが、「コットントートバッグ」はデザインはもちろん、程よい大きさのためちょっとした買い物など使えるシーンが多そうだ。生地がしっかりしているのも地味に嬉しい。



また、汗ばむような気温の日が多くなってきた最近には「ボトルホルダー」が便利だろう。写真は500mlのペットボトルを入れているのだが、それでもある程度余裕がありもう少し容量の多いタイプのお茶などでも使えそうだ。

「星のカービィサンドイッチ 抜き型」「ジッパーバッグ」は使用するシーンが限られそうなものの、どちらもデザインが素晴らしくコレクション欲をしっかりと満たしてくれるはず。

■これは嬉しい…




今回の春の福袋は大満足の内容であったものの、意外に嬉しかったのは「お食事補助券」。

最近の福袋は転売対策の側面から、使用できる店舗が限られるケース(購入店舗のみなど)が多いが、今回の「お食事補助券」は全国の店舗で利用可能なのだ。最寄りの店舗で予約できず「お食事補助券を使いきれなかった…」という悲劇が起きないのはありがたい。

特に気になる点もなく、モスバーガー初となる春の福袋は多くの人が笑顔になるであろう内容だと言えるだろう。

当記事はしらべぇの提供記事です。