これは意味深!佐々木希が「反り返った極太」を両手に「妄想を招く口」を…

アサ芸プラス


 佐々木希が4月24日にインスタグラムで公開した写真は、何を意味するのか。意味深な1枚の謎が深まっている。

それは反り返った極太のたけのこを両手に持つ佐々木の姿。あまりの大きさに驚いたのか、口をすぼめ、目を見開いている。場所は自宅と思われ、佐々木はデニムのズボンに長袖のシャツ、派手なベストとラフな服装である。

たけのこは京都の農園から送られたもの。スーパーなどで売られているものとは違い、かなりの大きさで、佐々木のふくらはぎぐらいはありそうだ。芸能評論家はニヤケ顔で、

「なにしろ極太で反り返っているわけですから、それはグッときます。偶然でしょうが、口もまるで夜のおしゃぶりをする時のようですし。いろいろな妄想をしてしまいます」

コメント欄には「立派ですね」「ちとデカイな」とたけのこを絶賛する声があるが、それすらも意味深に思えてくるのは仕方なかろう。

「佐々木はただたけのこを自慢したかったのではなく、この投稿を通じて夫の渡部建に何らかのメッセージを送っているのではないか、と勘繰る向きも。『今夜はこのたけのこのように…』とか」(芸能ライター)

料理上手の佐々木がこの極太なブツをどう料理したのか気になるところ。続く投稿を待ちたい。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ