パクリ疑惑!? アンガ・田中卓志の新番組に「めちゃイケの劣化版」

まいじつ

田中卓志 
田中卓志 (C)まいじつ 

最近インテリ芸人として頭角をあらわしてきた、お笑いコンビ『アンガールズ』田中卓志の冠番組『呼び出し先生タナカ』(フジテレビ系)が4月24日からスタート。その内容が、往年のフジテレビ系バラエティーのパクリだと指摘する声が上がっている。

同番組は、ゲストに一般常識などさまざまな問題をテスト形式で出題する教育バラエティー。『シソンヌ』の長谷川忍が副担任として登場し、初回ゲストには『草薙航基』、黒木ひかり、小宮璃央、辰巳雄大、トラウデン直美、野々村真、野呂佳代、三浦りょう太、三田寛子、峯岸みなみ、宮崎謙介、村重杏奈、山﨑夕貴、ゆうちゃみ、横川尚隆ら、総勢15人の個性あふれる生徒たちが大集合した。

記念すべき初回では珍解答を連発した村重が最下位に決定。タナカ先生からは「お前、今日、何やっていたんだよ! とりあえず、親のすねをめっちゃけるのはやめろ! 今日はちょっとダメだったけど、まだ人間やり直せるから」と愛ある説教が飛び出した。


既視感のある企画にツッコミ殺到!


そんな番組に、ネット上では

《タナカ先生見たけど、まんまめちゃイケの抜き打ちテストじゃん》
《めちゃイケ思い出したわ。完全なパクリだわ》
《アンガ田中が先生となって、ゲストに勉学のテストを課す内容。これってめちゃイケで見た気が…》
《思ってたのと全然違った。これまでの田中の実績と得手と番組名からしてタレント呼んで進路相談するのかと思ってた。これじゃぁ、めちゃイケや、トリニクって何の肉のただの劣化版じゃん》
《そもそも田中と長谷川がかみ合ってなかったね。ちょっと人気がでたからって、大役を任せすぎだと思う》
《期待してたのにめっちゃパクリやん。すぐ録画消した。フジの制作陣にはプライドがないのかな》

といったツッコミが殺到している。

「田中は『ゴッドタン』(テレビ東京系)の〝勝手にお悩み先生〟という企画でも先生役を演じ、新境地を開拓しています。しかし、さすがに今回の番組はあまりにも『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の企画にそっくりすぎ。ゲストもあまりにもわざとらしく間違うので、台本を疑う声も上がっています。ゲストの顔ぶれも決して豪華とは言えず、今後に課題が残りましたね。ただ『めちゃイケ』も台本ありきの番組だったので、ここから化けるかは本の出来と演者の腕次第かもしれません」(エンタメ誌ライター)

フジテレビのなりふり構わぬ〝捨て身〟の姿勢に、果たしてどれだけの視聴者がついてくるだろうか。

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ