吉岡里帆、黒木華ら主演、又吉直樹書き下ろしWOWOWドラマ『椅子』ビジュアル20種一挙解禁

クランクイン!

 女優の吉岡里帆、モトーラ世理奈、石橋菜津美、黒木華の4人が主演を務め、5月27日放送・配信スタートする『WOWOWオリジナルドラマ 椅子』より、個性豊かな20種のビジュアルが一挙解禁された。

本作は、椅子と女性の人生を重ねて描く異色のオムニバスドラマ。芸人・作家の又吉直樹がオリジナルで書き下ろした。主演の4人は全員がWOWOWドラマ初主演、そして又吉作品へも初参加となる。1話につき1脚の実在する著名な椅子が登場し、物語はその椅子の成り立ちや特性なども織り込んで紡ぎ出される。

解禁されたビジュアルは、主演4人のほか、各話を彩る共演キャストとのシーンを切り取ったものや、椅子店店主役としてオープニングに登場する又吉直樹など、物語に期待と想像がふくらむ個性豊かな20種。

第1話「電球を替えたい」からは、ひょんなことから出会った菜奈(吉岡)と進(岩崎う大/かもめんたる)の姿が。一緒に電球を替えるふたりの姿からはなんともほほ笑ましい印象を受けるが、それぞれが抱える秘密とはいったい?

続く第2話「最高の日々」では、名前が同じ良美と佳美という異なる2役に吉岡が挑戦。椅子(スツール60)に座る良美ともたれ掛る佳美の姿が確認できる。一見正反対にも見えるふたりを中心にミステリアスな物語が織りなされる。

第3話「海へ」では、紗耶(モトーラ世理奈)と杏奈(堀田真由)、絵理(河合優実)、そして亡き親友の晴香(石井杏奈)が浜辺で椅子(ラ シェーズ)に寄り添いたたずむ姿が美しく切り取られている。女子4人のいつまでも変わらない友情のカタチが描かれるが、どこか切なくはかなげな雰囲気が漂っている。

第4話「オモイデ」では美容師を目指す那月(モトーラ)と学生時代からの彼氏・相太(吉村界人)が仲むつまじげに笑い合う姿が。互いに夢を追い求めながら環境の変化に戸惑い揺れ動くふたりの恋愛模様が描かれる。

第5話「まぼろしの」からは、ずっと欲しかった椅子(ルイ・ゴースト)を手に入れほほ笑む加奈(石橋菜津美)の姿。第6話「雨が降っている」ではシリアスな表情を浮かべる泉(石橋)の姿ほか、夫の優太(中村蒼)と楽しげに会話するシーンも確認できる。笑い合うふたりの洋服には血がついているように見えるが…。

第7話「人間達の声がする」では、黒木華演じる女性が子供と仲良く遊ぶ姿、そして全身赤い服に身を包んでバーでたたずむ姿が。果たしてこのふたりは同一人物なのか!? そして物思いにふけるバーの雇われ店長・達三(ムロツヨシ)の姿も確認できる。そして最終話「椅子を取りに行く」からは、暗闇でまぶしそうな表情を浮かべる梢(黒木)の姿が確認できるが、椅子をめぐる争いの行方は―。

また各話のオープニングでは又吉直樹が、椅子店店主役として登場。こちらのビジュアルも併せて解禁に。

人目を引く個性的でおしゃれな風貌の椅子店店主だが、椅子に寝そべったり、眺めたりする姿のほか、椅子とともに太極拳を行う姿や、人差し指1本で器用に椅子を支える何とも不思議な様子も。椅子のディティールを存分に味わえるユニークで印象的なオープニングに仕上がっている。

『WOWOWオリジナルドラマ 椅子』は、WOWOWにて5月27日より毎週金曜23時30分放送・配信(全8話)。

当記事はクランクイン!の提供記事です。