安くて美味くて驚いた! 【サイゼリヤ、モス】超人気の「絶品スイーツ」食べ比べ

ananweb

ここ最近流行りのスイーツである「フレンチトースト」。いろいろな店舗から発売されていますが、なかでも人気の『サイゼリヤ』と『モスバーガー』のフレンチトーストを食べ比べしてみました!
■ 人気のフレンチトースト食べ比べ!

最近フレンチトーストが各所で話題になっているのをご存知でしょうか。ファーストフード店やファミレスなど、展開するお店が増えてきています。

今回は、そんな話題のフレンチトーストをananライターが実食。お店によって味が全く違ったので、ぜひお好きな味を見つけてみてください。

■ サイゼリヤ フレンチトースト ¥400

サイゼリヤというと、パスタやドリアなど食事メニューの印象が強いですが、実はスイーツも密かな人気を集めています。2022年3月9日より発売となったサイゼリヤの「フレンチトースト」は、発売直後から注目を集めている人気メニューのひとつ。さっそく頼んでみました。

見た目はシンプル。食事の後でも気軽に楽しめそうなサイズ感です。

ひと口サイズに切ってみると、トロッとした触感に驚き。断面はこんなにトロットロのふわっふわ。柔らかさはフォークから崩れ落ちてしまいそうなほどでした。そして、香りがすごい! まだ口に入れてもいないのに、バターの風味が食欲をそそります。

まずはひと口。表面のカリッとした食感を堪能。そしてすぐに、ふわっ、トロッといった優しい食感が口の中に広がります。しばらく舌に乗せていると、すぐにとろけてしまいそう。この柔らかさはなんとも至福です。あっという間に口の中で溶けていき、口の中に残ったのはまろやかな甘さとバターのコク。しばらく余韻を楽しみたかったのですが、あまりの美味しさに次のひと口が欲しくなってしまいます。

後半少し冷めてきたものの、美味しさは劣らず。冷めるとトロッとした食感がやや落ちてしまうので、できれば温かいうちに食べることをおすすめします。

完食し、満足感に浸っていると、なんと目の前に座っていた方がフレンチトーストにイタリアンジェラート(250円)をトッピングしているのを目撃。温かいフレンチトーストに冷たいジェラート、絶対に美味しい! その手があったか…、とかなり落ち込みました。この美味しさはリピしそうなので、次回はイタリアンジェラートをトッピングしたいと思います。

■ モスバーガー フレンチトースト ¥250

実はこのフレンチトースト、正式名称は『バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パンで作ったフレンチトースト』というもの。名前からモスバーガーの本気がうかがえます。こちらは午前10:30まで提供されている朝モスのメニューのひとつ。ドリンクセットは410円で楽しめます。

サイゼリヤと同じく、シンプルな見た目のフレンチトースト。食パン半分くらいの量で、朝ごはんにぴったりです。

切ってみると、モチっ、ふわっとした触感が。中まで味が染み込んでいるのが断面からもわかります。

実際に口に入れると、バターの香りがふわり。ふわっとしたパンの食感と、くどすぎない甘さで、いくらでも食べられてしまいそうです。商品名通り「バターなんていらないかも」と口に出してもおかしくない。このままでも風味がしっかりとついているので、パクパクと口に運んでしまいます。

しかしこのフレンチトースト、二度楽しめる仕様になっているのがポイント。別売りのメープルシロップ(40円)をかけると、また違った風味を楽しめるんです。

ツヤツヤになるまでメープルシロップをかけ、いざ実食。するとさっきまでふわふわしていたパンが、メープルシロップをたっぷり吸ってジュワッというしっとりした舌触りに。そして、先ほどよりもこってりとした甘み。これはこれで美味しい…! 250円+40円という安さで、とても贅沢な朝ごはんをいただいた気分。味変を経て、最後まで飽きることなくぺろりと食べてしまいました。

■ 話題のフレンチトースト、ご賞味あれ!

ファーストフード店やファミレスでも気軽に楽しむことができるフレンチトースト。朝食やおやつにぴったりですので、ぜひお近くのお店で試してみてくださいね。

文・比嘉桃子

文・比嘉桃子

当記事はananwebの提供記事です。