TM NETWORK『Get Wild EXPO 2022』開催中! TVアニメ『シティーハンター』とアニソンの神曲「Get Wild」誕生のキーマン3人による35年目の緊急対談で語られた紆余曲折の誕生ストーリーを公開!

Rooftop


TVアニメ『シティーハンター』(1987年4月6日第1回放送)とエンディングテーマ曲「Get Wild」(1987年4月8日発売)が35周年を迎えた。

この『シティーハンター』と「Get Wild」35周年記念企画として、TVアニメとテーマソングを誕生させたキーマン3人の対談が急遽実現。メンバーは植田益朗、諏訪道彦、西岡明芳で、この3人が揃って公に話をするのは35年で初めてのこと。ここで語られた名エンディング誕生ストーリーは必見だ。

◉特設サイト“Get Wild EXPO”(ゲットワイルド・エクスポ、公式ハッシュタグ:#ゲワイ博)

『SPECIAL TALK PAVILION』(公開期間:4月8日~4月22日)

URL:https://www.110107.com/GetWildEXPO/

わずか4カ月足らずでゼロから第1回放送まで漕ぎ着けた紆余曲折のストーリー。そこには極めて時間がない中での奇跡の出会いや周辺人物との関わり、そして何よりあのエンディング完成に至る執念の仕事ぶりが実にドラマチックに展開される。あまりに対談内容が濃いため、計2回に分けての公開となったという。対談動画に映り込んでいる、撮影時に3人が持ち込んだ貴重な関連品の数々にも着目したい。

すでに劇場版『シティーハンター』最新作決定の第一報が「Get Wild」のエンディングテーマ決定と共に発表され、早くも大反響を呼んでいる。前作『シティーハンター ~新宿プライベート・アイズ~』が興行収入15億円を超える大ヒットとなっているだけに、まだ第一報の段階だが期待は高まる一方だ(劇場版『シティーハンター』最新作情報サイトはこちら)。

もはや切り離すことができない『シティーハンター』と「Get Wild」。今後も新たな情報が発信されていく予定だが、まずはその原点であるレジェンド3人の貴重な話をじっくり楽しみたい。