上戸彩、6歳長女の小学校入学を機に“挑戦したいこと”を明かす「やっと参加ができる」

E-TALENTBANK


4月13日、フジテレビ系『ノンストップ!』に上戸彩がVTR出演した。

【関連】2児の母・上戸彩、子どもとの過ごし方を明かす「うちの家では…」

番組では、6歳の長女と2歳の長男の2児の母ある上戸にインタビューを実施。その中で、“この春訪れた変化”について語る場面があった。

上戸は、「娘が6歳で今年卒園して、入学式を先日終えて。なんか春だなぁって感じがしてたんですけど」「小学校生活になってちょっと帰宅時間が遅くなったりとか」「きっと自分時間がちょっとずつ増えて行くんじゃないかなと思っているので。これからちょっと自分のアップデートをいっぱいしていきたいですね」と発言。

そして、アップデートのために1番挑戦していきたいことについては「前回ドラマでご一緒させていただいた風吹ジュンさんが、お料理教室のグループLINEを作ってくださってて、そこに今度やっと参加ができるので。なるべく参加できる日は参加して、色んな方との出会いも楽しめたらいいなぁと夢を膨らましています」と話していた。

また、“得意料理”について質問されると上戸は「得意料理を聞かれることがね、1番嫌」と笑い交じりに話すと、「自分で料理してるとほんとに何が美味しいのかよくわからなくて。まだ自分の味に全然自信が持てないので」「1番の苦手分野ですね。料理が」と明かしていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。