上戸彩、娘との号泣エピソード明かす「娘がパパに冷たくて」

クランクイン!

 女優の上戸彩が13日放送の『ポップUP!』(フジテレビ系/毎週月曜~金曜11時45分)にVTR出演。旅行先でつい感情的になってしまい、娘と一緒に涙したことを明かした。

子育ては大変ではあるが楽しんでいるという上戸。家事や育児を豊かにするために行っていることを聞かれると「自分がいっぱいいっぱいだと、子どもに対してもすぐいっぱいいっぱいになってしまうので…イライラしちゃったりとか。自分の疲れをまずためないこと」と回答。自分に余裕がないと育児もいっぱいいっぱいになってしまうと話し「そういう(ストレス解消の)時間を持つことですかね」とコメントした。

それでも感情的になってしまった出来事はあるそうで、上戸は「旅行に行ってたんですけど、娘がパパに結構冷たくて」と回顧。「『なんでそんな言い方するの?』『なんでそんなに冷たいの?』『こういうこと言っちゃダメだよ』とか、なぜ私がこれを言わなきゃいけないんだ、っていうのに、私は残念でしょうがなくて、泣けてきちゃって。子どもも泣いて」と娘に注意しているうちに自分も涙してしまったことを明かした。

どう解決したのかという質問に上戸は「ハグ! 長い時間のハグ」と告白。「とりあえず『こっちおいで』って言ってハグして、2人で泣いて。そうすると娘の方がケロッと『あっち行こ~』みたいな感じで行っちゃうので、泣いて置いていかれるみたいな(笑)」と語った。

当記事はクランクイン!の提供記事です。