宮迫キッズが激怒!? 吉本芸人の悪ノリに反発「全然笑えなかった」

まいじつ

宮迫博之 
宮迫博之 (C)まいじつ 

人気ユーチューバー・宮迫博之のファン〝宮迫キッズ〟たちが、お笑い芸人のノリに怒っている。

4月2日、お笑いコンビ『鬼越トマホーク』が自身のYouTubeチャンネルを更新。宮迫が経営する焼き肉店『牛宮城』で金ちゃんが働いてみる企画を行い、さらに2人が店内で宮迫と対談を繰り広げた。

「鬼越」の2人は、宮迫の目の前で料理を食べながらそのクオリティーを大絶賛。坂井良多がユッケを食べた後、「強いて言えば、もっと美味しいユッケを食べたことがあります」とボケて宮迫が笑うなど、温かい雰囲気で進行していく。

その後、芸能界に戻りたいのか、元相方・蛍原徹との関係はどうなのか、現在バラエティー番組を観ているのか、『アンジャッシュ』渡部建の復帰をどう思うか、例の〝オフホワイト不倫〟の相手とはどうなったかなど、ディープな話題も「鬼越」はどんどん放り込み、宮迫はそれらに全て答えていった。

そして最後に、宮迫おススメの冷麺を注文することに。一応は従業員の金ちゃんが冷麺を持ってくると席を立った。しかし、どれだけ時間が経っても金ちゃんは返ってこない。心配した宮迫と坂井が様子を見に行くと、何と金ちゃんは別室で1人冷麺を食べていたのだ。


「宮迫さんの事を考えて欲しい」


これに宮迫は「はーい、ふざけた。クビで~す」とクビを宣告。さらに「やったな。これ絶対に炎上です」「二度と来ないでね」と言って金ちゃんを店から追い出そうとする。「冷麺のくだり面白いと思って…」と粘る金ちゃんだが、宮迫は「面白くなかった」と取り合わず。

坂井が「ホントに謝れ」と金ちゃんを諭すと、金ちゃんは「ホントにすいませんでした」と謝罪したが、その後も、謝る・許さないのくだりを延々と行い、最後に宮迫が「またお客さんとして来てな」と声をかけてこの件は終わった。

だがその後、店から出た後に金ちゃんは、「ただ帰るのも嫌だから、宮迫さんのところからキムチをパクってきた」と大量にキムチが入った袋を取り出し、毒のあるオチをつけていた。

するとこの一連の流れに一部の宮迫キッズは激怒。好意的なコメントもあるものの、

《すみません。真剣さが伝わらない。宮迫さんの事を考えて欲しい。開店から1年が大切なのにふざけて動画に出してネタにして働きたいとか考えられない》
《てか、ほんとにキムチパクったのネタ? ガチ? 笑えねえ…》
《そこまで面白かったか? ただの冷やかしやん。全然笑えなかった》
《こういう笑いって全然わからん。何がしたいのか…》
《これは酷い。宮迫さん人が良すぎる》
《宮迫さんチャンネルから来ました。今さら渡部さんを悪く言うつもりは無いですが、宮迫さんと渡部さんを一緒に括られるのは不快です。渡部さんのは明らかに自業自得です》

といった声があがっている。

これでは、宮迫の孤立化は進む一方だ。

当記事はまいじつの提供記事です。