かまいたち濱家、3歳娘が自身と山内以外に覚えた芸能人を明かす「テレビでパッと映ったら…」

E-TALENTBANK


4月5日に放送されたTBS系『ラヴィット!』に、かまいたち(濱家隆一・山内健司)が出演。濱家が、3歳の娘に関するエピソードを明かした。

【関連】かまいたち濱家、多忙による持病の予兆を報告「全然寝てなくて…」

4月5日が“デビューの日”であることにちなんで、出演者らが「私の○○デビュー」というテーマでトーク。その中で濱家は「最近うちの3歳の娘が、お菓子の『きのこの山』デビューしたんですけど、軸のクッキーだけがお気に入りみたいで」とコメント。

その後、娘が食べた後と思われる、『きのこの山』のチョコレート部分だけが残っている写真が紹介されると、濱家は「あそこ(チョコレート部分)全然いらないんですって。(娘が)『もう全部食べたよ』って言って見てみたら、あの状態やったんで」と明かして笑いを誘った。

また、「最近、僕がテレビ出てて『パパ』って言うようになって、で、僕が『山内』って言うんで、山内出たら『山内』って言うんですけど、『パパ』『山内』ともう1人新たに覚えた方がいて」「阿部寛さんを覚えました。『パパ』『山内』『阿部寛』だけ」と明かした。

続けて、濱家の妻の影響で、娘が阿部を覚えたようだと補足しつつ、「おもちゃで遊んでても、テレビでパッと映ったら『阿部寛』って言うようになりました」と明かして、スタジオは笑いに包まれた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ