アンジャッシュ児嶋、『王様のブランチ』新リポーターに「スキャンダルだけは気を付けて」

 アンジャッシュの児嶋一哉が2日放送の『王様のブランチ』(TBS系/毎週土曜9時30分)に出演。この日、初登場した新リポーターの5人へのアドバイスを求められ、「スキャンダルだけは気を付けて」と伝えた。

この日の放送では番組の新メンバー・榎本ゆいな、大島璃乃、冴木柚葉、長谷川美月、日向未来が『ブランチ』リポーターとして加入。番組冒頭でそれぞれがフレッシュなあいさつを行った。

番組ではその後、児嶋が新リポーターとロケを行い“リポートの極意”を教える「児嶋塾」のコーナーを放送。

その後、オリエンタルラジオ・藤森慎吾から「児嶋塾塾長の児嶋さん、改めて5人に『ブランチ』うまくやっていくためのアドバイスありますか?」と尋ねられた児嶋は「アドバイス的には、本当スキャンダルだけは気を付けて。大変だから。復帰が大変になるから気を付けて」とアドバイス。藤森も「もう一瞬だからね!」と続けた。

だが新リポーターの5人はどう反応していいか分からない様子で、児嶋は「もうちょっと笑ってよ」とお願い。藤森が「5人はまだそれ笑えないからさ」と言うと、児嶋は「ごめんごめんごめん」と謝っていた。

児嶋の相方、アンジャッシュ・渡部建は2017年から『王様のブランチ』のMCを務めていたが、2020年に不倫が報じられ、その後、降板した。 

当記事はクランクイン!の提供記事です。