ナイツ・塙が恐怖! ツッコミに“狂気を感じる”芸人を告白…

まいじつ

ナイツ 塙宣之 
ナイツ 塙宣之 (C)まいじつ 

お笑い論を語らせたら右に出る者はいない『ナイツ』の塙宣之が、ツッコミが怖いというお笑い芸人を明かした。

塙は3月26日に自身のYouTubeチャンネル『ナイツ塙の自由時間』に動画を投稿し、『キングオブコント』王者にもかかわらずなかなか売れない『かもめんたる』岩崎う大とトーク。

共に「何を考えているか分からない」と周囲に言われると明かし、塙は「俺たち損してるよね。傷付けようなんて思っていないからね。皆が幸せになってもらいたいって言えば言うほど嘘くさいというか」と嘆く。

「今もまた、コイツ目が笑っていないとかさ。俺は顔付きだと思う。目が笑わないのは仕方ない」とさらに嘆いたが、一方で「俺たちは狂気みたいのが1個ないと引き立たないんだよ、調味料と一緒で。狂気がない奴が、つまらないってなっている」とプラス要素もあると持論を展開。この流れで、〝狂気を感じる人物〟として『アンジャッシュ』児嶋一哉の名前を挙げた。

〝無能でポンコツだが人格者〟というイメージからは意外な〝狂気〟との指摘だが、塙はこれを「児嶋さんのツッコミに狂気を感じるの。『○○じゃねぇよ!』とかさ」と説明。「あんなの言わないじゃん。俺ちょっと怖いんだよね」と続けると、以前、児嶋とメーク室で2人になった際、真面目な話をしたことがあると述べ始めた。

アンジャ児嶋の狂気にナイツ塙が戦慄


塙は会話の中で、児嶋の相方・渡部建の復帰はテレビではなく、舞台にすべきと説得したことを回顧。「『漫才協会に入っても入らなくてもいいから東洋館で』って」と、漫才協会への加入が必要な劇場を特別に貸し出していいと持ちかけたことを明かす。

しかし、塙は「って言ったらさ…『入るわけねぇだろ!』って言われた」と、児嶋がバラエティーの調子で否定してきたことを告白。「励まそうと思ってるのにボケだと思っていて」とズレを指摘し、「おかしいってあれ。真面目に喋ってるのにマウント取ってくるんだから」と児嶋の狂気に震えていた。

この告白に、ネット上には

《日常的にあのツッコミで返してるとは》
《わかる あの渡部と2人で謝罪放送して、そのまま番組続けてるのはどこかに狂気的な感覚ある》
《児嶋って気難しそうでお笑いに向いてないよね》
《私も児島の例のツッコミが苦手なので、渡部の件があった後の児島持ち上げ現象も苦手だった。『半沢直樹』に出たりとか》
《松ちゃんも同じ事言ってた。「アンジャッシュの児嶋はプライベートで普通に話しててもツッコんでくる。ONとOFFがない」》
《おいでやす小田が裏でもいじられ過ぎて、「お疲れ様です」って挨拶されたのに「疲れてないわ!」って絶叫した話思い出した》

といった声が。児嶋の感覚に、人々も恐怖を覚えているようだ。

これもある種の職業病なのだろうか…。

当記事はまいじつの提供記事です。