ホラー版“水どう”? YouTubeチャンネル『ゾゾゾ』が怖面白い

まいじつ


(C)FOTOKITA / Shutterstock

ここ最近、密かに注目を集めるYouTubeチャンネル『ゾゾゾ』をご存じだろうか。ホラーエンターテインメント動画を配信しており、3月25日に配信された新作動画も大好評を博している。

2018年6月に開設された「ゾゾゾ」は、全国の心霊スポットを探索して〝ホラーポータルサイト〟を作ることを目標に掲げたホラーエンターテインメント番組。

ホラーチャンネルながら登録者数76万人超を誇っており、アップされた動画は全て100万回再生以上で、中には約480万回再生を記録している動画もあるほどだ。

「『ゾゾゾ』の人気の秘密は、動画の〝編集力〟にあるでしょう。彼らの動画は、テレビ並に作り込まれており、テンポの良さや企画の内容もYouTubeとは思えないほどハイクオリティー。また、登場人物のキャラも濃く、笑いの要素も強いため、ホラー動画が苦手な人も楽しめる仕上がりに。ギャーギャー騒ぐだけのホラー系ユーチューバーとは明らかに一線を画しています。また、ただ怖いだけでなく、そのスポットに関して、なぜホラースポットになったのかを考察していくのも『ゾゾゾ』の醍醐味。その濃い内容は今後も、ますます注目を集めていくことでしょう」(芸能ライター)

あの人気番組に似ているという声も?


25日に公開された新作動画『ゾゾゾスペシャル 危ないアジト! 削除覚悟のミステリー廃墟大潜入で実証実験!』は〝急上昇ランキング〟にも浮上するほど人気を集め、公開3日で100万回以上の再生回数を記録している。



静岡県の伊豆にある廃墟を舞台にした動画なのだが、ネット上では

《このチャンネルほど更新が楽しみなものは他にない》
《怖さと面白さのバランスが良くて本当飽きない》
《今回50分あるやん!って思ってたら、あっという間だった…ほとんどのホラー番組、ホラー系YouTuberより圧倒的に面白い》
《いや最高ほんとマジ最高。こんなに楽しみな番組ないよ》
《ゾゾゾはホラー系で一番クオリティー高くて面白い。リアリティーもあるし、考察力が高くて、派手な霊性はほとんどないのに得体のしれない怖さがある》

など、絶賛の声が続出している。

また一部視聴者からは、彼らの動画が人気ご当地番組『水曜どうでしょう』(北海道テレビ)に似ているといった声も。構成や〝ノリ〟などが似ているようで、

《ゾゾゾ新作動画、テンポと勢いが水曜どうでしょうみ強くてわろた》
《怖い話と水曜どうでしょうが好きな人はハマると思います》
《ゾゾゾって考えてみたら心スポ版水曜どうでしょうだよな。そりゃ面白いわけだ》

などの反響も上がっていた。

大人も子どもも楽しめるホラー動画を生み出していく「ゾゾゾ」の活躍に、これからも目が離せない。

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ