SnowMan、即興ダンスバトルで大歓声「ほれちゃいました」【それSnowManにやらせてください】

3月27日放送の『それSnowManにやらせてください』は関東大会で優勝、全国大会で準優勝のダンス強豪校埼玉県私立東野高等学校とHIPHOPダンス対決。お互い高いパフォーマンスを見せつけバトルは大盛り上がり。真剣な姿に胸キュン必死の回となった。

SnowMan、キレキレのダンスを見せつける

SnowManの曲『Grandeur』が流れ、登場するとダンス部の生徒は「きゃーー!」と大盛り上がり。腰が砕けるくらい喜ぶ姿にラウールは「嬉しい」と喜ぶ。深澤が「どれぐらいみんなが踊れる?」と聞くと東野高校とSnowManのフリースタイルダンスバトルに。

東野高校のキレキレのダンスに対抗し、SnowManは向井が踊る。向井はキレキレのダンスに加え笑いの要素もいれ最後にダンス部を指差し「スノーマン!」と決めると「きゃーー!」と盛り上がった。向井は「これやった人しかわからないけどバリうまい」と相手を賞賛すると笑いが起きた。

今回のルールは2分30秒のHIPHOPダンスを作りお互いに披露する。その練習時間は90分。通常2分30秒のダンスを覚えるのにプロダンサーでも15時間はかかる。それを90分で覚えないといけないためSnowManはTVの事も忘れて練習に打ち込む。

いつも神対応で話をしてくれる阿部も「(練習)戻っていいですか」と焦りを見せる。90分が経ちまだ完成してない状況から佐久間は「みんなさ、モメってるけど、俺たちジャニーズでSnowManじゃん、だからあと30分ください」と練習時間の延長をお願いすると笑いが起きた。

無事ダンスは完成し披露へ。曲はブルーノマーズ、MCハマー、ビヨンセと続き最後にSnowManの『Grandeur』の曲編成。SnowManは「ミスったとしても『Grandeur』で盛り返そう」と意気込む。

配置につくとSnowManは「青春だな」と嬉しそうな表情を見せ、曲が流れ始めた。初めに岩本のバク宙から始まりSnowManが得意とするアクロバットをふんだんに取り入れる。

ビヨンセの曲ではラウールのモデル経験を生かしたランウェイを歩く振りに盛り上がりは最高潮になり、ラストのSnowManの『Grandeur』に入る。メンバーはキレッキレの踊りを見せつけ、踊り終わると「きゃーーー!」と大歓声が上がった。

阿部が「僕たち頑張ったんですけど、どうでしたか?」と聞くと男子のダンス部員は「見てて、ほれちゃいました」と絶賛した。結果は87点対91点で見事SnowManが勝利。SnowManの人を魅了するダンススキルが発揮された回であった。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ