1位は運命度100%!?【誕生月別】「相性抜群なカップル」TOP6<前半>

ハウコレ

私と彼の相性はそこまで良くないから交際なんてあり得ない、なんて思っていることはないですか?実は気がついてないだけで相性が良く、のちのち交際する展開が待っているかもしれません。

そこで今回は「相性抜群なカップル」となりそうな男女の組み合わせを前半では第4~6位、後半では第1~3位をご紹介します。あなたの誕生月は、どの月の男性と相性がいいのでしょう?ランキングとともにチェックしてみてくださいね。

■第6位:8月×10月
リーダー気質の8月生まれの女性と、安定志向の10月生まれの男性。突き進む彼女と引き留める彼との相性は一見真逆に見えますが、両者に足りないところを補えるので相性抜群。仕事も恋愛も痛いところに手の届く相手となるため付き合うべき二人と言えます。ただし、女性が我を通しすぎると彼に愛想を尽かされることもあるため、自分の意見を通しすぎるのは注意しましょう。

■第5位:7月×9月
社交的で交友関係の広い7月生まれの女性と、こだわりの強い職人気質な9月生まれの男性。華やかな彼女とちょっと近寄りがたい彼なので共通点がないように見えますが、彼女の気さくさを彼がダウンロードして成長できるため、実は相性抜群。女性があげまんになって彼の能力を伸ばせます。

ただし彼はちょっと頑固者。意地っ張りなところがあるので意地を張り出したらあまり追求しないことです。落ち着いたら話せるので忍耐力を鍛えておきましょう。

■第4位は...
第4位は、6月×11月生まれの人。

物静かで恥ずかしがり屋な6月生まれの女性と、恐れを知らず自らが率先して道を切り開こうとする11月生まれの彼。

相反する性質なので一見相性は良いように見えませんが、彼女は頭でっかちになりがちな彼にパンチの効いた指摘ができる内面の強さを持っています。恥をかく前に彼をいさめ冷静さを取り戻させることができるので、彼にとっては女神のような存在となるでしょう。

普段はおとなしい6月生まれの女性ですが、喧嘩になると相手の図星を差してコテンパンにしてしまう傾向があるので注意。相手はかなり落ち込みます。腹が立っても深呼吸して言葉を選ぶことを意識すると良さそうです。

(紗莉紗もも/占い師)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。