人力車で楽しむ幻想的な景色 玉造温泉でのんびり夜桜を

OVO



約400本の桜が咲き誇る島根県でも屈指の桜の名所が、玉湯川沿いの並木道。ここを人力車でのんびり行く「夜桜人力車ライド」が4月1~7日まで、温泉旅館「界 出雲」(星野リゾート・長野県軽井沢町)で企画されている。

昼間はもちろん、特に日没後は桜がライトアップされ、幻想的な景色を楽しむことができる。そこで人出が少なくなる20時から人力車を運行。約1時間かけてゆっくりと玉湯川沿いを回って夜桜を楽しむアクティビティだ。玉湯川沿いのお花見スポットでは「夜桜花見酒セット」をのんびりと。出雲国風土記の中で島根が発祥とされる日本酒を、松江の老舗和菓子屋の職人が実際に試飲し、相性の良い朝汐餡(あん)を使った練り切りと、ユズの風味を活かした涼やかな錦玉の二種を作った。夕食後にちょうど良い量の日本酒半合と、春をイメージした小ぶりの和菓子二種で、満開の夜桜を愛でながら川辺でほっと一息つくことができる。

人力車でめぐるお花見は、そぞろ歩くのが大変な高齢者でも楽しめるから、温泉に夜桜の旅は親孝行にもぴったりだ。一組税込み8,000円(サービス料込み)。

当記事はOVOの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ