アルピー平子、一切ネタ合わせせずに本番挑む?【しくじり先生 俺みたいになるな!!公式】

めるも編集部

色んなジャンルの人達が自身のしくじりを語り、教訓を得られる事で人気のYouTubeチャンネル『しくじり先生 俺みたいになるな【公式】』にて、2022月2月25日に更新されアルコ&ピースのお二人がラジオ番組での立ち振舞いを若手芸人にレクチャーする様子が配信されました。

こちらのYouTubeでは芸人さんに視点を当てた企画が度々配信されており、色々な芸人さん達の絡みが見られるというのもチャンネルが人気の理由となっています。
そんな人気チャンネルでラジオの立ち振舞いをレクチャーしている最中にM1グランプリでのエピソードを披露する場面がありました。

M1敗者復活戦での裏でかっこつけたというエピソードを語る

アルコ&ピースのお二人といえばネタにも定評があり、芸人にも評価が高い芸人さんです。
そんなアルコ&ピースですがボケ担当である平子さんはM1の敗者復活の裏で若手芸人に対してカッコつけてしまい、ミスをしたというちょいダサなエピソードを披露しています。

見取り図さんなどの西の芸人にも格好良いと思われたかったと語っている平子さんは、出番のギリギリまで楽屋に用意されている煎餅をかじり、一切ネタ合わせ等もせずに本番に望んだようです。

緊張している素振りを見せないというところで格好つけたようですが、普段やらない事で動揺し、本番のネタで噛んでしまったようです。
これに関して平子さんは「慣れてないことするもんじゃないね」と少し後悔している様子でした。

先輩芸人の格好良かったエピソードを語る

M1敗者復活戦での裏で格好つけてしまったという背景には先輩芸人の格好良い振る舞いが影響しているようで、先輩芸人の格好良かったエピソードを披露しています。

平子さんは博多華丸大吉の大吉さんがTHE MANZAIの出番前の楽屋で練習等もせず自然体で過ごしていて、そのまま舞台に上がっていく様子が格好良かったと語っています。

また、酒井さんは出番前で緊張していた自分達の前でパンクブーブーのお二人が弁当のコントを始めたというエピソードを語っており、先輩芸人の偉大さを噛み締めている様子でした。

他にも笑いどころの多い内容となっている配信ですので、気になる方はご視聴なさってみてはいかがでしょうか。