森山直太朗がカップ焼きそばの“ちょい足しレシピ”を紹介「マジでうまい」

まいじつ


(C)Roman Samborskyi / Shutterstock 

歌手の森山直太朗が、3月2日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。好きなカップ焼きそばのトッピングを披露したが、視聴者から「初めて聞いた」と驚く声が出ている。

森山はキャンプ場を模したセットの中で『TOKIO』の3人らと語り合った。森山は「キャンプめしが食べたい」とリクエストし、国分太一は菜の花とホタルイカのアヒージョを調理して振る舞った。

ここで森山は「『ちょい足しグルメ』っていうのがすごい好きで…」と明かす。「カップ焼きそばに納豆を入れてツルツルっといくのが好き」とした。その後、実際に、湯切りしてソースをかけた「ペヤング」とみられるカップ焼きそばに、よくかき混ぜた納豆1パックを全て入れた。

カップ焼きそばに納豆?


『ハリセンボン』の近藤春菜が「ダイレクトに。ご飯と一緒だ」とつぶやく中、それまで大人しめだった森山は焼きそばをズルズルと勢いよく吸い込み、「あ~うめえ!」と笑顔。続いて焼きそばを食べた国分も「アリだね!」、近藤も「この納豆とソースの組み合わせも合うんだ」と感心していた。

大半の視聴者は聞いたことがないトッピングだと驚いた様子。だが、食べたことはないものの、焼きそばと納豆の組み合わせは「アリ」なのではとみる視聴者が多かった。

《カップ焼きそばと納豆という組み合わせは初めて聞いた》
《カップ焼きそば+納豆 今度試してみよ》
《うわ~納豆嫌いな私には無理だわ》
《カップ焼きそばに納豆はマジでうまい 昔うたばんで森山直太朗が言っててそれから必ず納豆入れてる》
《直太朗氏、カップ焼きそば+納豆ずーっと前から提唱してるよね! それで私も真似するようになった》
《なんか美味しそうなんで、やってみる!》
《納豆焼きそばがついに世間に認められた! ペヤング✕納豆は正義だよ》

気になる人は試してみてはいかがだろうか。

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ