矢口真里、安倍なつみとのモー娘。メンバー内格差を明かす「ピンが当たってない」

E-TALENTBANK


2月24日に放送された日本テレビ系『ダウンタウンDX』に、矢口真里が出演した。

【関連】「39歳に見えません!」矢口真里、誕生日報告&次男を抱っこした笑顔SHOTに反響「素敵なママ」

番組の中で、アイドルグループのメンバー内の待遇格差についての話題になり、モーニング娘。ではどうだったのかと聞かれると、矢口は「やっぱり安倍なつみっていうセンターが、ジャケット撮影とかで一番前の列とかにいるんですけど、出来上がった写真を見て、安倍なつみにしかピンが当たってないとか」「あとのメンバー全員ピンボケしてるみたいな」と明かし、実際の写真を紹介してスタジオを驚かせた。

その上で、「撮ってる時も、なっち(安倍)だけめちゃくちゃ前の方にいたんですよ。それで“あれ?ちょっと立ち位置変だな?”とは思ってたんですよ。だけど、さすがに、みんな後ろにいるから写ってるだろうと思ったら、ピンは完全になっちに当たっている」と当時を振り返り、笑いを誘った。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ