【女に嫌われる女】ってぶっちゃけどう?男の本音をご紹介♡

ハウコレ



可愛くてぶりっ子で、男性の前でだけ態度が変わるような女性は、同じ女性に嫌われますよね。でも、男性はそんな女性の本質を見抜くことができず、デレデレしているなんてイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。

しかし、そういうイメージを持つ人は、もしかしたら漫画やドラマの見すぎかもしれません。男性も意外としっかり女性を見てジャッジしています。

では、女性に嫌われる女性に対して、男性はどんな本音を抱いているのでしょうか。

■「自分だけが味方だ!」と思う人は実は少数派
「彼女が嫌われるのは可愛いからで、自分だけは味方になりたい!」と考える男性ばかりだと思う女性は多いですよね。

ですが、実はそういう男性は少数派です。学生の頃はぶりっ子な女子に騙される男子が多くても、大人になると人を見る目も肥えてきます。そのため「そんなに嫌われるのは、裏の性格が悪いんだろう」と考え、距離を置く男性が増えるのです。

■性格が悪そうだから遊び相手どまりだと思う
性格が悪い女性だと分かっていて、ちやほやする男性もいます。そういう男性は、騙されているのではなく、遊び相手として利用しようとしている場合が多いと考えられるでしょう。

女性に嫌われる女性は、男性を喜ばせる振る舞いをする人が多数です。そのため、ちやほやされることで自分も楽しく遊び、飽きたら捨てようなんて恐ろしいことを考えている男性も少なくはありません。

■面倒ごとに巻き込まれそうだから近寄りたくない
少し周りと距離があっても、普通に生活している人なら問題ありません。

ですが、女性に嫌われる女性の場合、遅かれ早かれ高確率でトラブルを引き起こします。男性にとっては、そんなトラブルに巻き込まれて、多くの女性と対立するのは避けたいもの。そのため、最初から女性に嫌われる女性とは距離を置きたいと考える男性もいるのです。

■女性が思うより男性の女性を見る目は厳しいかも?
女性は「どうせ男性はぶりっ子に騙されるんでしょ!」なんて思いがちですが、意外と男性は冷静に女性のことを見ています。人生経験豊富な男性ほど、厳しく女性をジャッジしているかもしれませんよ。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ