元モー娘・紺野あさ美の“激ヤセ”にファン困惑…「まるで別人」

まいじつ

紺野あさ美 
紺野あさ美 (C)まいじつ 

元『モーニング娘。』&元テレビ東京アナウンサーにして、現在はフリーアナウンサーとして活躍する紺野あさ美が、2月8日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。あまりの〝激ヤセ〟ぶりにファンから悲鳴が上がっている。

この日、番組では『パパママ芸能人が大集合! 子育て大反省会&苦労ぶっちゃけSP』を放送。紺野の他に、タレントの鈴木ちなみや関根麻里、アスリートの松本薫、格闘家の魔裟斗など、子育てに奮闘するパパママたちが登場した。

紺野は3人の子どもが最近ゲームにハマって困っていることや、夫でプロ野球『北海道日本ハムファイターズ』の杉浦稔大選手が遠征で1年の半分以上家を空けているため、風呂上がりに丸裸のまま子どもたちに服を着せているという苦労話を披露した。

しかし、連日育児に追われているためか、紺野はかなり〝激ヤセ〟しており、視聴者からは

《紺野あさ美いったいどうしたの? 激ヤセしてるじゃん…》
《かなり育児で疲弊してるっぽい。痩せて首の筋が超目立ってるんだけど…》
《頬がコケてまるで別人みたい。ベビーシッター雇った方がいいんじゃないの?》
《誰かと思ったら紺野あさ美か。変な痩せ方してて、ちょっと心配。体調大丈夫かな?》

など、心配の声が上がっている。

激ヤセ理由は育児&夫のストレス?


「紺野は過去にもバラエティー番組で、育児のストレスで夫婦仲が悪くなったことを明かしています。夫の杉浦選手が長期間家を空けるのは職業上、仕方ないことですが、もともとあまり家事に協力的ではないようで、結婚生活の中で2回しか料理を作ったことがないと、ブログで暴露したこともありますね。2017年の結婚を機にテレビ東京を退社し、現在は育児メインの生活を送っていますが、精神的にもかなりストレスを抱えているのかもしれません」(芸能ライター)

唯一の救いは、杉浦選手が昨年3勝3敗28セーブと新守護神として成績を残し、年俸が3300万円増の7000万円になったことだろうか。

収入がアップしたことで家計に余裕ができるようなら、今後はベビーシッターを雇うなどして、紺野の育児の負担が少しでも減るといいのだが…。

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ