ジェジュン、間取り「2LDKSBRDR」の大豪邸&6億円の実家を初公開

 歌手のジェジュンが、今夜2日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系/毎週水曜21時)に出演。間取りが「2LDKSBRDR」の大豪邸と6億円の実家を公開する。

今回の『今夜くらべてみました』は新居初公開3連発。ゲストにはジェジュンのほか、トリンドル玲奈、蛙亭・イワクラが登場し、理想の新居やこれまでの自宅遍歴と共に3人の独身ライフを公開する。

ジェジュンは、4年前の出演時に5億円の自宅を公開したところ「“気持ち悪い”って。SNSのフォロワーが1万5000人くらい減った」と裏目に出たことを暴露。さらに「俳優のリュ・シウォンさんに、風水的にあの場所は良くないと言われて…」と告白する。

そうして引っ越した現在の新居は、1フロアで260平方メートル、間取りは2LDKSBRDRという規格外の大豪邸。ピンクの照明がムード漂うリビング、星空に包まれているような感覚のベッドルームなど、ムーディーな新居の隅々を公開する。

さらには、両親のために自らデザインを手掛けた6億円の実家にもカメラが潜入。「家に関しては子どもの頃から欲が強くて…」と意外な生い立ちを明かすと、身につまされるエピソードに「今回はフォロワー減らんと思うよ」とMCの後藤輝基も感動。ジェジュンが家にこだわるその理由とは?

ほかに、「韓国でもあったし、日本の女優さんとも…」と、日韓両方で味わった苦い失恋の思い出も語る。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ