池田エライザ、暴走するかまいたち山内に「もうクビ」【千鳥かまいたちアワー】

1月29日放送の『千鳥かまいたちアワー』(日本テレビ系列)。ゲストはモデルで女優としても活躍中の池田エライザ!番組では千鳥・かまいたちと即興エアバンドを結成!昭和の名曲を池田のボーカルで演奏するが、いつも以上に暴走するレギュラー陣にまさかのマジギレ?

池田エライザにボディタッチ?

フィリピンと日本のハーフとして生まれた池田エライザ。17歳でファッション誌「CanCam」の表紙モデルに抜擢され、以降、女優業やバラエティ、映画監督など多方面で活躍。さらに最近では「elaiza」としてバンド活動も展開しており、多才ぶりを見せつけている。

『千鳥かまいたちアワー』でもバンドを組みたいと提案する池田エライザ。「楽器は無理やで」という千鳥・大悟に「演奏はエアでいいです」。

昭和歌謡をカバーしている池田エライザ。曲目はチェッカーズの名曲「ジュリアに傷心(ハートブレイク)」に決定。妙にテンションが上がってエライザの脚に抱きつこうとする山内がノブから蹴りを入れられるというお約束もありつつ、何とかエアバンドの役割分担が決定。ボーカルはもちろん池田エライザ。

そして、いよいよ本番。クールに決めたいエライザだが、ドラムの山内がイントロから余計な大暴走。理解不能な行動にエライザも思わず「クビ!」。さらに、出だしの部分では大悟が全力で歌い、バンドは早くもグダグダに…。

完結編は次週放送予定。果たして、即興バンドは無事にまとまるのか?