おすすめのハイトーン×ベージュ系カラーカタログ。お手本にしたい髪色をご紹介

folk

ハイトーンが可愛いおすすめのベージュヘアカラー


普通のヘアカラーでは物足りなくなってしまったという人におすすめのハイトーンヘアカラー。ハイトーンヘアカラーならはっきりした色なので、自分の理想の色が出やすいですよ。

特にベージュ系のヘアカラーなら、日本人の肌と馴染むので似合いやすくおすすめ。そこで今回は、おすすめでお手本にしたいハイトーンのベージュヘアカラーを明るさ別にご紹介します。

ハイトーン×ベージュヘアカラー:明るめ

爽やかなオレンジ系ハイトーン×ベージュ


爽やかなオレンジ系ハイトーン×ベージュ

instagram(@norimasasawa)

爽やかなオレンジベージュのハイトーンヘアカラー。

オレンジ系のベージュヘアカラーは、女性らしさとフレッシュな爽やかさが溢れる元気なイメージを出せます。

コンパクトでボーイッシュなショートに、明るめのオレンジ系ベージュヘアカラーが相性ぴったりでおしゃれですね。

リップなどもオレンジ系のカラーで合わせると、よりバランスがよくグッと垢抜けた印象に。

クールなブルージュのハイトーン×ベージュ


ハイトーン×ベージュヘアカラー

https://beauty.yahoo.co.jp

クールで個性的なハイトーンのブルージュヘアカラー。

ブルージュはブルーとベージュを組み合わせたヘアカラーで、ハイトーンにすると鮮やかでクールなヘアカラーになります。

個性的な印象ですが、柔らかいパーマのショートヘアなので、女性らしい雰囲気もあるのがおしゃれ。

ブルー系はあまり他とかぶらないので、普通のハイトーンに飽きたらおすすめです。

派手すぎない大人なハイトーン×ベージュ


ハイトーン×ベージュヘアカラー2

https://beauty.yahoo.co.jp

ハイトーンでも派手すぎない大人な印象のグレージュヘアカラー。

ベージュとグレーを組み合わせたグレージュヘアカラーで、ハイトーンでも明るすぎない色味なので、大人っぽく落ち着いた印象です。

シンプルなボブとの相性がバッチリで、派手すぎないので大人女性でも真似しやすいですよ。

初めてハイトーンに挑戦する時にもおすすめのヘアカラーです。

深みのあるピンク系ハイトーン×ベージュ


ハイトーン×ベージュヘアカラー3

instagram(@norimasasawa)

深みのあるピンクベージュのハイトーンヘアカラー。ピンクとベージュの組み合わせは、グッと深みが出る暖色系のヘアカラーです。

ピンク系の色が入ると、落ち着いた色やモノトーンファッションとの相性がよくなりますよ。

肌色も白く見せてくれるヘアカラーで、女性らしい印象がアップします。明るめのハイトーンですが、大人っぽい雰囲気がありますね。

柔らかなミルクハイトーン×ベージュ


ハイトーン×ベージュヘアカラー4

instagram(@hiro__531)

ミルクベージュのハイトーンヘアカラーは、柔らかさの出る色味が特徴です。

ベージュ系でもふんわりぼかした感じのミルクベージュなら、かなり明るめのハイトーンでも女性らしい柔らかさが出ますよ。

肌馴染みがよく透明感たっぷりなヘアカラーで、可愛らしくフレッシュな印象を演出しましょう。

メイクは立体感が出るように、顔に陰影をつけるとグッと垢抜けます。

ナチュラルなハイトーン×ベージュ


ハイトーン×ベージュヘアカラー5

instagram(@norimasasawa)

しっかりブリーチしたハイトーンヘアカラーも、ベージュで柔らかい印象に。

ハイトーンでも落ち着いた印象の外国人風ベージュヘアカラーは、ナチュラルな大人っぽさが出ます。

ふんわりとしたレイヤーカットのミディアムに、ナチュラルなベージュヘアカラーが相性ぴったり。

透明感のあるベージュヘアカラーは、女性らしい柔らかいヘアスタイルが似合います。

透けるような質感のハイトーン×ベージュ


ハイトーン×ベージュヘアカラー6

instagram(@norimasasawa)

白っぽく透明感のあるハイトーンのベージュヘアカラー。透けるような質感のベージュのハイトーンヘアカラーは、髪を軽く柔らかい印象に見せます。

ふわふわパーマの重めミディアムでも、ふんわりと軽やかで女性らしい印象になっていますね。

ハイトーンでもベージュなので馴染みやすく、日本人でも違和感が出にくくなっています。また、肌が白く綺麗に見えるヘアカラーですよ。

かっこいい外国人風ハイトーン×ベージュ


ハイトーン×ベージュヘアカラー7

https://beauty.yahoo.co.jp

かっこいい外国人風なハイトーンのベージュヘアカラー。

ブロンドっぽく見えるようなハイトーンのベージュは、外国人風になって一気にゴージャスで華やかなヘアスタイルになります。

特にロングヘアと合わせると、外国人女性のような雰囲気に。

髪の根元をあえて少し黒くしたり、ハイライトなどで立体感をつけたりしても今っぽくおしゃれになるのでおすすめです。

ハイトーン×ベージュヘアカラー:暗め

光に溶け込むシルクなハイトーン×ベージュ


ハイトーン×ベージュヘアカラー8

instagram(@hiro__531)

光に溶け込むような爽やかなシルクベージュのハイトーンヘアカラー。

ハイトーンの中でも暗めな髪色ですが、ハイライトを施したシルクベージュなら透けるような質感の立体的なヘアスタイルに仕上がりますよ。

ハイライトのヘアカラーは頭の形が綺麗に見えるので、シンプルなショートなどに似合います。

大人っぽくナチュラルな雰囲気のヘアカラーですよ。

くすみアッシュ系ハイトーン×ベージュ


ハイトーン×ベージュヘアカラー9

https://beauty.yahoo.co.jp

今っぽい雰囲気が出る、くすみ感たっぷりなアッシュベージュのハイトーンヘアカラー。

くすみ感のあるアッシュを組み合わせると、透明感とツヤ感をたっぷり出せます。

アッシュベージュは暗めでも透明感が出やすいヘアカラーなので、落ち着いた雰囲気にしたい大人女性にもおすすめですよ。

ラフな無造作ボブに、今っぽいアッシュベージュが相性ぴったりです。

ツヤ感たっぷりのハイトーン×ベージュ


ハイトーン×ベージュヘアカラー10

https://beauty.yahoo.co.jp

透明感たっぷりのツヤ感ハイトーンベージュヘアカラー。暗めでも透明感がしっかり出るのが、ベージュヘアカラーの魅力です。

そこまで派手にしたくない場合は、明るくしすぎず透明感を出すような感じで取り入れるのも◎。

シースルーバングのミニボブにハイトーンのベージュを合わせると、透けるような質感が出てかなり柔らかく女性らしい印象になります。

黄色味強めのハイトーン×ベージュ


ハイトーン×ベージュヘアカラー11

https://beauty.yahoo.co.jp

黄色味強めの華やかで女性らしいハイトーンのベージュヘアカラー。

ベージュは茶色っぽい色味のヘアカラーですが、黄色を強めに出してもパッと華やかな印象になっておしゃれで可愛いですよ。

ハイトーンでも少し暗めのベージュなので、落ち着いた大人っぽさもあるのが◎。

今っぽい外ハネのくびれヘアが、黄色味強めのヘアカラーでさらに華やかになっていますね。

大人なブラウン系ハイトーン×ベージュ


ハイトーン×ベージュヘアカラー12

https://beauty.yahoo.co.jp

ナチュラルで大人っぽいブラウンベージュのハイトーンヘアカラー。

ブラウンベージュの髪色は、派手すぎないのにしっかりと透明感や柔らかさの出るヘアカラーです。

ブラウンを組み合わせたナチュラルな色味なのに、髪の毛1本1本をツヤ感たっぷりに綺麗に見せますよ。

柔らかさも深みもあり、ハイトーンでも大人っぽい落ち着いた印象を出せるのでおすすめです。

肌が明るく見えるハイトーン×ベージュ


肌が明るく見えるハイトーン×ベージュ

https://beauty.yahoo.co.jp

肌が明るく綺麗に見えるハイトーンのベージュヘアカラー。明るすぎない暗めのベージュヘアカラーなら、しっかりと透明感を出して髪を綺麗に見せます。

大人っぽく女性らしいロングヘアに、ツヤ感のあるベージュヘアカラーを合わせればグッと垢抜けた印象になりますよ。

そこまで派手すぎないハイトーンなので、大人女性でも真似しやすいヘアカラーです。

優しいラベンダー系ハイトーン×ベージュ


ハイトーン×ベージュヘアカラー14

https://beauty.yahoo.co.jp

優しくフェミニンな印象があるラベンダーベージュのハイトーンヘアカラー。

ラベンダーベージュは上品な女性らしい印象を出せるヘアカラーで、ハイトーンでも落ち着いた雰囲気なので大人女性におすすめですよ。

ほんのり赤みのあるヘアカラーですが、ベージュを混ぜているので透明感もしっかりあります。派手すぎないハイトーンにしたい場合にぴったり。

ハイトーン入りのベージュヘアカラー:まとめ


おすすめでお手本にしたいハイトーンのベージュヘアカラーをご紹介しましたが、いかがでしたか?ハイトーンの中でも明るめ、暗めや色の組み合わせで、たくさんのバリエーションがあります。

髪色に似合うメイクにすれば、さらにおしゃれに垢抜けられますよ。ぜひこの記事を参考に、日本人の肌に馴染みやすいベージュのハイトーンヘアカラーに挑戦してみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ