新庄剛志「普通のハサミでへその緒を切った」【爆買い☆スター恩返し】

1月21日に放送された「爆買い☆スター恩返し 新庄ビックボスが故郷で爆買いSP」(フジテレビ系)に、新庄剛志が出演した。
番組では、新庄が誕生した際のエピソードも飛び出していた。

新庄が誕生した時のエピソードとは?

今回は、新庄剛志が長崎県対馬島で故郷で爆買い・爆食し、みんなに恩返しをした。
「新庄剛志、ここで産まれました。」と口にし、故郷に到着した新庄。
すると「家の4畳半の部屋で、僕の母ちゃんの母ちゃんがボンッ!って取り出して。病院で産まれてないんですよ。部屋で産まれた。」と新庄が家で誕生した際のエピソードを披露した。
続けて「母ちゃんの母ちゃんが普通のハサミでへその緒を切った」と告白。
最後に新庄は「で、いきなり腕立てしてた。」と付け加えると、VTRを見ていた大久保佳代子は「どういうこと?」とコメントしていた。

大久保佳代子、「間にクリームソーダ挟んだ」

今回の故郷の爆買いで、100万円を使い切ることになった新庄。
島名物の「絶品アナゴ」を食べにお店に入る。
アナゴの天ぷらを食べた新庄は、「やっぱ名物になるだけあるわ」とコメントし、美味しい様子が伝わってくる。
次に食べるのは穴子にぎり。
それを食べる前にクリームソーダを飲む新庄。
VTRを見ていた大久保佳代子は「間にクリームソーダ挟んだ」と苦い顔をして述べる。
穴子にぎりを食べた新庄に、お店の店員さんは「ちょっと甘めでしょ?」と聞くと、「俺甘党なんで」と返す。
その光景に藤田ニコルは「そうだろうね」とワイプでコメント。
その後、スタジオで穴子にぎりを試食した藤田は「これ食べてからここ(クリームソーダ)に行こうとは思わない。」と話し、笑いを誘っていた。