Kis-My-Ft2・横尾渉、後輩の中間淳太が怖い「挨拶をしても目を合わせない」【ザ少年俱楽部プレミアム】

1月21日放送の『ザ少年倶楽部プレミアム』(NHKBSプレミアム)。2022年最初のゲストはジャニーズWESTの桐山照史・神山智洋・濱田崇裕・小瀧望の4人だった。
「ジャニーズWESTの俺がNo.1やろ番付」と題して自分が間違いなく1番になれる番付を予想。実際に関西ジャニーズJrのAぇ!groupに番付を作ってもらい検証した。桐山は自分がNo.1の番付を「怖い先輩」と予想するが、この番付が波乱の展開になった。

横尾「あれ?中間君、先輩だっけ?」

「関西Jrはマネージャーさんがつきっきりではなかったし、公演のあいだ面倒を見るのはお兄ちゃん組だった。その中でも僕や中間はシメる時にいなければならない存在だった」と語る桐山。
そんな中、Kis-My-Ft2横尾渉はジャニーズWESTで1番怖い先輩を「中間さんだと思います」と予想。
「カウントダウンライブでお会いした時に”あれ?中間君、先輩だっけ?”と思うことがあった」と語る。
司会の岡田圭右に「横尾さんが体験してるんですね?」と聞かれると「そう、挨拶を”おはようございます”としても”うぇす!”って目も合わせてくれないし」と答える。
「あれ?中間君先輩?」(二階堂)「後輩!」(横尾)。実際には中間より2年先輩の横尾だが、飄々とした話し方に一同大爆笑だった。

岡田「みんな仲良くね」

後輩のAぇ!groupも怖いランキング1位は中間に決定する。
ランキングについてのスタジオトーク中に中間が乱入。
MCの岡田に「横尾さんとの関係だけクリアしない?」と言われるが、横尾はあきらめたように「いや、もう中間が”先輩”でいいです」と答える。しかし中間は「いや、横尾君が先輩や。俺後輩やから」と一歩も引かない。
2人のやりとりにスタジオは大爆笑。岡田が「これからみんな、仲良くね」とコーナーを綺麗にまとめた。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ