ゲラン、桜の花に捧げるフレグランス「チェリーブロッサム」〈夜桜〉を表現した2022年のエクセプショナルピース登場

E-TALENTBANK


「チェリーブロッサム」は4代目調香師 ジャン・ポール・ゲランが日本を訪れた際に出会った満開の桜に深く感銘を覚えたことから生まれた香り。2022年は〈夜桜〉を表現したエクセプショナルピースとして登場。店舗数量限定で2月2日(水)より公 式オンラインブティック・阪急うめだ本店にて先行発売、2月9日(水)より伊勢丹新宿店・ラ ブティック ゲランGINZA SIXにて発売される。

■香調




フレッシュなフローラルにパウダリーさを添えた、永遠に愛されるフレグランス。桜の花のように繊細でフレッシュな香りに、グリーンティとジャスミンの明るさがアクセントを添え、パウダリーなライラックとベルガモットノートが彩りを重ねる。

香調:フレッシュ フローラルトップノート:ベルガモット・グリーンティミドルノート:ライラック・チェリーブロッサム・ジャスミンラストノート:ホワイトムスク

■商品情報




125mL + 20mL(プレフィルドスプレー付) 84,000円(税込)/92,400円(税込)2022年2月2日(水)公 式オンラインブティック・阪急うめだ本店 先行発売2022年2月9日(水)伊勢丹新宿店・ラ ブティック ゲラン GINZA SIX 店舗限定発売

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ