キンプリ・岸と永瀬の仲の良さに、ザキヤマ「何が戦うだよ」【VS魂】

1月20日、フジテレビ系バラエティー『VS魂』(木曜19時~)にKing&Princeの永瀬廉と女優の池田エライザが登場。VS魂のレギュラーメンバーには、同じKing&Princeの岸優太がいることからアローシューティングゲームなどで対決して勝ちたいと宣言する永瀬。

ところがいざゲームが始まると、相手チームにも関わらずついつい岸を応援してしまう永瀬。それを見た山崎弘也(アンタッチャブル)が「何が戦うだよ」と苦言を呈したほどの仲睦まじい様子をご紹介します。

初登場の永瀬に岸が「俺がオイシクしてやる」

スタジオトークでは、番組が始まる前に岸に会った永瀬が「今日よろしくね!」と伝えたところ、岸は今までにない顔つきで永瀬に「大丈夫大丈夫、俺がオイシクしてやるから、安心して」とドヤ顔で語ったと暴露しました。思わずスタジオメンバーが爆笑する中、気まずい顔をした岸は「(永瀬が)緊張していたんで、こっちも安心させないとと思って。ウソでもそういうことを言っただけです。安心させようと」と弁解すると「ウソなの?(苦笑)」とツッコむ山崎。さらに「なんだったら今、オイシクされてるもんね」と山崎に冷やかされた岸は「ごちそうさまです」と永瀬に頭を下げるのでした。

永瀬が屈辱の「黒歴史」

息もぴったりの2人ですが、あえて『VS魂』でいろいろな経験をした岸が「どれくらい成長しているのか?」を試したいと永瀬は、King&Prince対決を希望。過去に出演したメンバーの平野紫耀と神宮司勇太に負けているため「廉には負ける気がしない」と闘志を燃やす岸。

そんな火花を散らす2人に負けたときの罰ゲームが課されます。それは岸が別れの挨拶をするときに立てる指ポーズがダサいと永瀬が指摘したため、永瀬が勝てばそのポーズをやめる、岸が勝てば永瀬が指ポーズをするという内容でした。

ところがいざ勝負が始まると、ジェスチャーゲームで岸が味方にジェスチャーをしているときに、相手チームで休みの永瀬もジェスチャーをしてしまったり、
アローシューティングPart2では、矢を放つ岸を必死で応援してしまう姿が映し出されました。

結果は、岸が永瀬に勝ちましたが、山崎は永瀬の岸への優しさを見て「何が戦うだよ」とツッコみました。

負けた永瀬は「(メンバーの中で)僕だけ負けたのは黒歴史」と悔しがります。そして約束通り罰ゲームを山崎に促されると岸に向かい指ポーズをしました。ところがそれを受けて「ダサすぎませんか?」と自ら言う岸は、スタジオメンバーから「おまえのだよ!」とツッコまれたのでした。