かまいたち濱家、自分史上最高の身体を披露し絶賛の声「感動するくらい綺麗なカラダ」

Quick Timez


画像:時事通信フォト

20日に放送された「かまいガチ」(テレビ朝日系列)。

かまいたちの濱家隆一さんが女性誌『anan』(マガジンハウス)のグラビア撮影に臨むため、2ヶ月間みっちりと身体を絞る様子に密着。

トレーニング前の緩み切ったお腹から、筋肉が割れて見えるまでに見違えそのダダ漏れの色気に絶賛の声が殺到しました。

かまいたち濱家、女性誌モデル撮影のために身体を絞り自分史上最高の身体に大絶賛


20日に放送された「かまいガチ」(テレビ朝日系列)。

かまいたちの濱家隆一さんが女性誌『anan』(マガジンハウス)のグラビア撮影に臨むため、2ヶ月間みっちりと身体を絞る様子に密着。

ことの始まりは、同番組で昨年7月29日に放送された企画で、「実現できたらテンション爆上がりの夢」として、相方の山内健司さんが「『anan』編集部に濱家の写真を送って、表紙を飾りたいと逆オファ―し、返信をもらえたらテンション上がる」と提案したところ、実際に編集部から「表紙は難しいですが、濱家さんの魅力をお伝えできるような企画をご用意できたら」との色良い返信が届いたことから始まります。

実際にテンションが爆上がりとなったかまいたちは、水面下で「かまいガチ×anan」グラビア企画を進行。

山内さんが楽屋でくつろいでいる濱家さんを突撃して、そこからパーソナルトレーナーをつけ、食事制限や仕事の合間にジム通いする姿など、グラビア撮影に向けて切磋琢磨した様子を2ヶ月間にわたり完全密着します。

口にするもの全てを確認するなどナーバスになった一面も見られ、心配性な性格が改めて露呈した濱家さん。

その頃にはネットで濱家さんの激痩せぶりを心配する書き込みもあったようですが、それは激痩せではなく、トレーニングによる効果が出始めてきた頃と一致したようです。

多忙なスケジュールの合間を縫い、パーソナルジムで負荷をかけた厳しいトレーニングや徹底した食事管理、全身脱毛など、全方向に集中したアプローチを行い、撮影当日は編集部も驚くほどの仕上がりに一同大満足。

当初、表紙は難しいとされていたものの、努力の甲斐ありバックカバーを飾るという快挙にかまいたちは満足げな表情を浮かべます。

実際の撮影の様子も流れますが、Tシャツから覗く腹筋はとても美しく、視聴者から

《多忙なスケジュールの中よくぞここまで!と感動するくらい綺麗なカラダ》

《気付いたらananポチってた》

《濱家くん仕上げてきた。 「抱かれたい男」にランクイン確実!いやあ面白い》

《ほとんどの日本人より忙しい日々なはずなのにananの表紙に向けて身体仕上げてるのすごい》

など、その美しい細マッチョな身体を称賛する書き込みが殺到しました。

衝撃のラストに濱家隆一仰天!


今回、濱家さんのひたむきな努力で万組はそのまま終了すると思われましたが、濱家さんの撮影が終了したところで、スタジオ入り口にバスローブ姿の山内さんの姿が。

濱家さんは、撮影してポーズを取る濱家さんの傍らにトイレポンプを置いたり女性ものの下着を身につけさせるなどのボケを見せた山内さんだけに、バスローブ姿も単なるボケと信じて疑わず「来る場所間違えてる。AVの撮影じゃない」とツッコミます。

しかし、トレーニングを始めた濱家さんを羨ましく思い、内密にトレーニングを開始した山内さん。

密かにパーソナルトレーナーをつけ、格闘家タイプの肉体を手に入れたことを明かされ、バスローブを脱ぐと、バキバキの肉体が露わとなり濱家さんはびっくり仰天の表情。

「anan編集部からもOKが出た」として、再度コンビでの撮影が始まります。

視聴者から

《anan濱家さんとTarzan山内さんって感じ》

《バスローブ脱いで「いやブヨブヨやん」ってなるのかと思ったらバキバキやった(笑)》

との書き込みも見られ、企画そのものにもオチを忘れないかまいたち。

放送を見て、思わず雑誌購入してしまった人も続出した放送回となったようです。



(文:Quick Timez編集部)

当記事はQuick Timezの提供記事です。