鬼化が進む?【鬼滅の刃】遊郭編の第7話あらすじ

Oh!My!アニメ

炭治郎のピンチを救ったのは、なんと禰󠄀豆子でした。

蕨姫(堕姫)を圧倒するほどの強さで戦う禰󠄀豆子。しかし、いつもとは様子が違って…!?

「派手に鬼化が進んでやがる」

蕨姫(堕姫)を殴り、踏みつけ、追い込む禰󠄀豆子。しかしその顔にはうすら笑いを浮かべていて、いつもとは明らかに様子が違います。

一方で気絶してしまっている炭治郎。夢の中か、弟の涙ながらの「姉ちゃんが姉ちゃんじゃなくなる…」という訴えにハッと目を覚まします。

禰󠄀豆子は蕨姫(堕姫)への攻撃の手をゆるめず、建物を破壊するのもお構いなしで大暴れ。そんなとき、ケガをして血を流す遊女が目の前に現れ、飢えた禰󠄀豆子を刺激します。我慢できず遊女に襲い掛かろうとしたそのとき、かけつけた炭治郎が間一髪で押さえつけました。

しかし、禰󠄀豆子を押さえつけるだけで精一杯の炭治郎の前に蕨姫(堕姫)が現れます。再び窮地に立たされた炭治郎。

絶体絶命かと思われた瞬間、宇髄がやって来ます。そして禰󠄀豆子の様子を見るやいなや「派手に鬼化が進んでやがる」「お館様の前で大見得切ってたくせに、なんだこの体たらくは!」と炭治郎を𠮟りつけます。

そこへ「そっちから来たの」と声をかけた蕨姫(堕姫)に宇髄は振り向きもせず驚きの発言をします。

「お前、上弦の鬼じゃねえだろ、弱すぎなんだよ」

禰󠄀豆子はこの先どうなる?

禰󠄀豆子が強すぎてびっくりしました。ただその代わりに鬼化が進んでしまって、この時点でこんなに進んでしまったらこの先が心配です。

炭治郎があんなに苦戦していた蕨姫(堕姫)に「弱すぎ」と言える宇髄。やっぱり柱は桁違いに強いんだな~と改めて思いました。

次週以後、宇髄の戦闘もどんどん派手になっていきそうで楽しみです。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ