佐藤大樹 見上愛W主演ドラマ『liar』注目の追加キャスト発表&コメント到着

dwango.jp news


佐藤大樹見上愛のW主演で実写ドラマ化が発表され、注目を集めている『liar』。このたび、追加キャスト9人が発表となった。

『liar』は、人気小説投稿サイト「エブリスタ」で累計1,500万PVを達成、コミック版は「電子→単行本」という異例のヒット経歴をたどり、累計200万部を突破(紙・電子合計)した超話題作。男女両方の目線で物語が展開することで「恋の駆け引きの“本音”が見える!」とオトナ女子の間で火がついた。実写化でも、女性目線と男性目線、それぞれに進行するストーリーが入れ替わりながら進む。

すでに発表された主人公・市川一哉と美紗緒は、本作でドラマ初主演にしてW主演となる佐藤大樹と見上愛。原作ファンを裏切らないキャスティングで注目を集めている。

そしてこのたび、本作を彩る追加キャスト9名が発表。

市川の婚約者・田所裕子を演じるのは、NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』を始め、数多くのドラマや映画などで安定した演技力をみせ活躍する川島海荷。美紗緒が憧れる優秀な商社マン・上条譲には、ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズや、演劇調異譚『xxxHOLiC』壱原侑子役などで人気を集める太田基裕



市川の大学の先輩で男にモテる文里薫には、『仮面ライダーオーズ/OOO』で、ヒロイン・泉比奈役を務め、女優・モデルとしても活躍する高田里穂。市川と美沙緒の部署のムードメーカー・国見宗一を、lol-エルオーエル-のメンバーで、映画『リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~』などに出演した佐藤友祐。市川に急接近する女性・松永裕美には、『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』で丸刈りを披露し話題となり、主演作『フェイクプラスティックプラネット』でマドリード国際映画祭2019の最優秀外国語映画主演女優賞を受賞した実力派、山谷花純。市川の同期・大柳弥を、『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』や『TOKYO MER~走る緊急救命室~』に出演の濱正悟。大柳の相方的存在で美紗緒の同期・仁科剛を、本作が連続ドラマ本格デビューとなる蒼野孝介

そして、市川と美紗緒の上司・出野司に主演ドラマ『イタズラなKiss~Love in TOKYO』が日本と同時に中国で配信され大ヒットを記録し、Weiboのフォロワー数が400万人を突破するなど、国内外で活躍している古川雄輝。市川の父・市川雅哉は、日曜劇場『仰げば尊し』や主演映画『八重子のハミング』などで渋い演技が光るベテラン演技派の升毅が演じるなど、若手から実力派まで話題の俳優陣が集結した。

本情報の解禁に伴い、追加キャスト9人全員からのコメントも届いている。

<キャスト コメント>

【川島海荷(田所裕子 役)】

刺激的な作品に参加させていただき、2022年いいスタートを切れている気がします。田所という役は、わたしがいままでやったことのないようなキャラクターなので、どうなるんだろうと自分でも想像できなかったのですが、、現場でスタッフさんが田所っぽいと言ってくださり、すこし自信が持てました。新たな一面をこの作品で見ていただければと思います。主演のお二人も頼もしく、自然体で、とても魅力的です。どのような作品に出来上がるのか、私自身も楽しみです!

【太田基裕(上条譲 役)】

上条譲役で出演させていただきます。上条さんは、優秀で真面目な出来る男です、が、そんな上条さんにも実は、とある秘密があります。人間の表と裏、真実や嘘、そこら辺も含めドキドキしながら見て頂きたいです。撮影では監督はじめ、魅力的なキャストの皆様、スタッフの皆様から刺激をいただきました。ステキな作品の一部になれたこと嬉しく思います。沢山の方に見て頂けますように。

【高田里穂(文里薫 役)】

文里薫役の高田里穂です。このお話を頂いた時、正直、最近よくある量産型の恋愛ドラマなのかな?と勝手に思ってしまったのですが・・・台本を読むとそう思ってしまった気持ちを撤回したくなるほど、これは新感覚。あまり見たことのない描き方をしている恋愛ドラマだ!と、斬新さにワクワクしました。視聴者しか知り得ない主人公二人の本当の気持ち。それが明らかになっていく様がこのドラマの醍醐味であり、どんな風に映像化されるのか私も一視聴者として楽しみです。薫という女性によって市川は女性へのトラウマが出来てしまったので、ある意味この物語の元凶であり、美紗緒の敵とも言える存在だと思います。私は彼女の弱さや脆さを愛でる気持ちで演じました

【佐藤友祐(国見宗一 役)】

今回、国見宗一を演じさせていただく佐藤友祐です。連続ドラマへの出演はとても緊張していますがキャストの皆さんと共にliarの原作ファンの方、このドラマで初めてliarを知った方々に良い作品だと思ってもらえるような演技をしたいと思います。liarでは恋のすれ違いでシリアスなシーンが割と多いイメージがありますが国見というキャラはとても明るくて人間が大好きな純粋くんなので撮影現場でも皆さんに元気を与えられるような存在になりたいです!MBSの放送もdtv配信も国見宗一を見守ってください!

【山谷花純(松永裕美 役)】

私が演じさせていただく松永は、物語の後半パートをかき乱す役柄です。女性の誰もが持つ、異性に対しての承認欲求や独占力というのを包み隠さず言動に移せる彼女の生き方が本を読んでいて気持ちが良いです。一歩間違えると観てくださる方に嫌われてしまう役柄なので、信頼する熊坂監督と話し合いながら媚びずにも受け入れて頂けるお芝居ができたらなと思っています。

【濱正悟(大柳弥 役)】

大柳弥役を演じさせて頂きます、濱正悟と申します。主人公ふたりに絡む役どころで、相方的存在である仁科と共にアドリブも交えながら楽しく演じさせて頂きました。ズレ恋ストーリーということで、イチと成ちゃんのすれ違う目線がどのように映像化されるのか、私も楽しみでございます。深夜にリアタイで、また見逃し配信でお好きな時間に、是非ともムズギュンしてください。何卒、宜しくお願いします。

【蒼野孝介(仁科剛 役)】

仁科剛を演じる蒼野孝介です!今作が、僕のデビュー作となるドラマです。熊坂出監督をはじめ、とても素敵なスタッフの方々、キャストのみなさんと毎日撮影を行っております。相方である濱正悟さん演じる大柳弥と佐藤大樹さん演じるイチさんの後輩として、エリートでありながらもみんなを引き立てる仁科剛を精一杯演じさせていただきましたので温かく見ていただければ嬉しいです。よろしくお願い致します!!

【古川雄輝(出野司 役)】

市川と美紗緒の上司の出野司役を演じさせていただきました。原作のイメージを大切にしつつ、頼れる大人の男性を演じるため髭を生やすなど、衣装や髪型も提案させて頂きました。キャスト・スタッフの皆様と共に良い作品に出来るように頑張りたいと思います。

【升毅(市川雅哉 役)】

私が演じますのはイチの父・市川雅哉、イチにとっては頭が上がらない存在です。イチと美紗緒の関係を知り、良くは思っていません。そんな雅哉にもイチには言えない秘密が。登場人物それぞれが恋愛に関する悩みを抱え、複雑に絡む大人な恋愛模様がリアルに美しく描かれた作品です。素敵なスタッフの方々に囲まれ日々楽しく撮影していますので、どうぞ放送を楽しみにお待ちくださいませ。

<Story>

商社勤務のOL成田美紗緒(見上愛)は、同じ部署で働く、市川一哉(佐藤大樹)のことを疎ましく思っていた。市川は優秀な商社マンで課長の出野司(古川雄輝)からの信頼も厚いが、歯に衣着せぬ物言いを美紗緒は好きになれずにいた。しかし、ふとしたキッカケで、市川に好意を抱くようになる。一方で市川も、仕事の覚えが早く、恋にも真っ直ぐな美紗緒に惹かれていき、やがて2人は身体を重ねるようになる。
ところが、市川には田所裕子(川島海荷)という、結婚を前提に交際している女性がいた。美紗緒は自分が浮気相手と知りつつ、市川と“秘密の恋”を続けてしまう。次第にすれ違っていく美紗緒と市川。身体は繋がっているのに、心が繋がらない2人の行く末は…




■MBS/TBSドラマイズム『liar』
MBS/TBSドラマイズムにて2月15日(火)より地上波放送スタート
MBS 毎週火曜 24:59~(※初回のみ25:09~)/TBS 毎週火曜24:58~
【出演】
佐藤大樹 見上愛
川島海荷 太田基裕 高田里穂 佐藤友祐 山谷花純 濱正悟 蒼野孝介 / 古川雄輝 升毅
【原作】『liar』作画:袴田十莉・原作:もぁらす(双葉社)

(C)「liar」 製作委員会

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ