上白石萌音、自身がナレーションを務めたドキュメンタリー映像を公開

Billboard JAPAN



上白石萌音が、頑張っている人を応援する「懐かしい未来プロジェクト」のドキュメンタリー映像を公開した。

このプロジェクトは、【第100回全国高校サッカー選手権大会】の応援歌として、森山直太郎の手により書き下ろされた新曲「懐かしい未来」にちなみ実施。未来に向かって頑張っている人を応援している。

今回公開されたのは、先進国の日本で隠れた貧困があることを知り“こども食堂”をひらいているガーナ人のトニー・ジャスティス、動かなくなったおもちゃを修理する“おもちゃドクター”の活動を行っている角文喜、地元で愛される子供サッカーのコーチを務めるの草ヶ谷隼人のドキュメンタリー。それぞれの活動の周知やサポートにつながればいいと企画され、ナレーションを上白石萌音が務めている。

◎映像
懐かしい未来プロジェクト~こども食堂編~
YouTubeにて公開
https://youtu.be/Kb-6Mf4MUG4

懐かしい未来プロジェクト~おもちゃドクター編~
YouTubeにて公開
https://youtu.be/NJvyb4D11NY

懐かしい未来プロジェクト~子供サッカーコーチ編~
YouTubeにて公開
https://youtu.be/mC1p_VuR_wU

◎配信リリース情報
シングル「懐かしい未来」
2022/01/01 RELEASE
https://lnk.to/natsukashiimirai

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ