橋本環奈、7歳年上の兄は“いまだに逆らえない”「親よりも怖い存在でした」

E-TALENTBANK


1月20日に放送されたテレビ朝日系『徹子の部屋』に、橋本環奈が出演した。

【関連】橋本環奈、交際相手に関する“指摘”に苦笑いでスタジオ「あるね、心当たりが」

番組では、橋本が双子の兄と一緒に写った幼少期の写真を公開する場面があった。両親と2人の兄との5人家族だという橋本は「双子の兄がいて、で、7つ離れたお兄ちゃんがいて」「仲良いです。よくご飯行ったりお酒を飲みに行ったりもします」と話した。

“双子あるある”があるか聞かれると、「私、ないんですよね。双子で同じことを思うとか」「それこそ二卵性って、兄弟とか姉妹が一緒に出てきたみたいなことと一緒じゃないですか、一卵性と違って」「なので、もう兄妹っていう感覚と全く一緒ですね」と説明。

また、7歳年上の兄については、「いまだにあんまり逆らえないです」「親よりも怖い存在でした」「厳しいんですよ、とにかく。計算ドリルをやったかどうかとか、年齢が離れている分お世話されてたので、すごくそこは、勉強の面とかに関して厳しかったです」と笑い交じりに話した。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ