『SHAMAN KING』麻倉葉賢に三木眞一郎!ノンクレED解禁

2021年4月1日より放送中のTVアニメ『SHAMAN KING』に登場する麻倉葉賢役に三木眞一郎が決定。さらに、第4弾EDノンクレジット映像が解禁となった。

TVアニメ『SHAMAN KING』は、武井宏之による大人気コミックスを原作としたアニメーション。2001年にアニメ化された本作が、完全新作アニメーションとして蘇る。森羅万象を司る星の王「シャーマンキング」を目指す、シャーマン・麻倉 葉とその仲間たちの戦いと成長を描いたファンタジーバトルが開幕!

このたび、1月27日(木)放送予定の第41廻より登場する麻倉家の先祖・麻倉葉賢のビジュアルとキャストが解禁。葉賢を演じるのは、三木眞一郎に決定!

葉賢演じる三木は、本作の魅力や同役について「原作も長く続き、アニメーション化されていた作品。出演者に仲良くしていただいている先輩、友人も多く、ヤキモチをやいておりました。そんななか、麻倉葉賢の声で参加させていただけるコトになり、本当に嬉しく思っております。強さを追い求めた彼に笑われないよう、全力で努めさせていただきます!」と、気合十分のコメントを寄せた。

また、第40廻より放送がスタートした、日笠陽子が歌う麻倉 葉のキャラクターソング『Courage Soul』が流れる第4弾エンディングのノンクレジット映像も公開。壮大な世界観のもと、最後に優し気な笑みを浮かべた葉が登場する印象的な映像となっている。



>>>キャラビジュアルやノンクレED場面カットを見る(写真5点)

(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ