『鬼滅の刃』日輪刀で鬼と戦う劇中追体験!液晶ゲーム『鬼滅の刃 剣士の道』

タカラトミーから、刀スティックを使って鬼と戦う液晶ゲーム『鬼滅の刃 剣士の道』が新登場! 2022年1月29日(土)より全国の玩具専門店、百貨店、量販店の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」にて発売される。

液晶ゲーム『鬼滅の刃 剣士の道』は、アニメ『鬼滅の刃』の『竈門炭治郎 立志編』から『無限列車編』までのストーリーに沿って出される任務の数々を、液晶画面の指示に従いながらゲームクリアを目指す液晶ゲーム。付属する「炭治郎」「伊之助」「善逸」の3種の刀スティックを使い分けて、鬼との戦いやミニゲームが楽しめる。
ゲームは遊びごたえのある内容で、『鬼滅の刃』の世界 を存分に楽しむことができる。

ミニゲームは、「鍛錬」「回復」など最大14種をご用意。ミニゲームに成功すると「福引き」ができ、当たると「禰豆子」や「柱」などの登場人物の絵を手に入れることができる。

また、待ち受け画面で刀スティックを挿すと「炭治郎」「善逸」「伊之助」それぞれの刀ごとに、持ち主の型発動時のボイスを聞くことができたり、劇中に登場する人物との出会いも楽しめるなど、さまざまな遊びが盛り込まれている。

『鬼滅の刃 剣士の道』は、炭治郎カラーと禰豆子カラーの2種がラインナップされており、価格は各8250円(税込)。
別売りの単4電池が2本必要となる。

☆『鬼滅の刃 剣士の道』のイメージをみる(写真19点)>>>

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記となります。
※「炭治 カラ―」と「禰豆子カラー」とのソフト内容は同一です。
(C)吾峠呼世晴  /集英社・アニプレックス・ufotable   (C)TОМY

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ