Snow Man渡辺・阿部、聞き込み中にYouTuberと勘違いされる【それSnow Manにやさせてください】

1月16日に放送された「それSnow Manにやさせてください」(TBS系)では、下北沢VS神保町で一番おいしいカレーを探す企画が行われた。
街の人に聞き込みをしていたSnow Man渡辺と阿部は、YouTuberと勘違いされる場面もあった。

声をかけても無視されるSnow Man渡辺と阿部

番組では、下北沢VS神保町で一番おいしいカレーを探す企画が行われた。
神保町でおいしいカレーを探しているのは、Snow Man渡辺と阿部の2人だ。
街の人にも聞き込みをしようと、渡辺と阿部は「すみませーん」とすれ違った女性3人組に声をかける。
しかし女性たちは、見向きもせずに通り過ぎた。
スタジオでVTRを見ていた向井は、「めっちゃ無視されるやん」とコメント。
無視された渡辺は「すみません。ごめんなさい声かけて。」とまだ声をかけ続け「Snow Man覚えてください」と最後に伝える。
ここで女性たちは「えー、待って!」とSnow Manに声を掛けられたことに気がついていた。

「本当にYouTuberかと思った」

渡辺は、Snow Manだと気が付いた女性たちに「Snow Manわかりますか?」と質問。
するとすぐに「分かります!」と答えが返ってきた。
つかさず渡辺は「あなたたちSnow Manシカトしました」と口にし、女性たちは「ごめんなさい」と謝罪。
続けて「ちなみに最初声を掛けられたときなんだと思いました?」と渡辺は質問すると、「いや、なんかYouTuberかな」との答えが。
爆笑する渡辺と阿部。
女性のうちの1人が渡辺のファンだったそうで、それを知った渡辺は「大好きな人を無視したんですよ。」と無視したことを再度伝える。
しかし、女性からは「本当にYouTuberかと思った」と勘違いしたことを念押しされた。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ