アジアで大人気のケーレン(INTERSECTION)がソロセカンドデジタルシングル『TOTM』をリリース!

Rooftop


130321_アー写_軽.jpg

CAELAN(INTERSECTION)のソロセカンドデジタルシングル『TOTM』が1月19日にリリースされた。

昨年、中国(アジア全域)で放送され総再生数50億回超のオーディション番組、中国版「produce101(創造営)」に出演し、パフォーマンス力と愛らしいキャラクターで中国での知名度を拡大したCAELAN。キュートな魅力が人気を博し、昨年の中国のトレンドアワード「InStyle Icon Awards」 でアイドル部門の大賞を受賞。人気を国民的な物に確立した。

前作9月にリリースされた前作「Forever With You」は中国にてリリース日だけでMV1000万再生、大手音楽配信サービステンセントのランキングでもウィークリーランキングで1位、月間のアジアアーティストのランキングでも1位を獲得している。

そんな中、待望のセカンドシングルとなる『TOTM』は英語版と中国語版の同時リリースで、US作家チームがCAELANのために書き下ろした楽曲となっている。プロデューサーは、Migos, Lil yachty, Megan Thee Stallionなどに楽曲提供をしている若きヒットメーカーEARL ON THE BEAT。彼の得意とするHIP-HOPをベースにしたトラックを、CAELANの歌声とRAPで見事にPOPフィールドに落とし込んだ楽曲だ。

今作ではいままでの彼とはまた違った一面を見せ、恋愛のあとの離別を色気ある歌声で表現。MVでは降りしきる雨の中、得意のダンスパフォーマンスとセクシーな魅力を披露した。新しく見せたCAELANの側面に、WeiboやFacebookなどのSNSを中心に、世界各国からポジティブなコメントが寄せられた。2022年も世界で注目度を増すケーレンを要チェックだ。

CAELANコメント

「この曲は失恋で悲しくなった時にも、ぜひ聴いて欲しいです。自信が無くなったとき、きっと前に進むための力が出てくると思います!」

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ