佐藤勝利&神尾楓珠、“国宝級イケメン”が競演 『青野くんに触りたいから死にたい』ポスター&特報解禁

クランクイン!

 Sexy Zoneの佐藤勝利が主演を務めるドラマ『青野くんに触りたいから死にたい』(WOWOW/3月18日より毎週金曜23時30分放送・配信)より、俳優の神尾楓珠がメインキャストとして出演することが発表され、併せて、佐藤&神尾の“顔面国宝級イケメン”が競演するポスタービジュアルと特報映像が解禁された。

本作は、「月刊アフタヌーン」(講談社)にて連載中の、椎名うみによる同名漫画をドラマ化した“純愛×ホラー”の新感覚ホラーラブストーリー。幽霊カレシと女子高生の「死さえ分かつことのできない究極の恋」という胸キュンストーリーに加え、背筋が凍るような本格ホラー描写、さらには友情・家族間の摩擦や痛みもリアルに描かれる。幽霊になってしまった主人公・青野くん役で佐藤が主演し、青野くんの彼女・優里役には佐藤とは初共演となる高橋ひかるがふんする。

高校2年生の青野龍平(佐藤)は、優しく誠実な性格の持ち主だが、同級生の刈谷優里(高橋)と付き合って2週間で亡くなってしまう。とあるきっかけで幽霊として優里の元に現れるが、時おりまるで別人格のように豹変し、優里に憑依しようとして…。

ドラマ『顔だけ先⽣』(フジテレビ)、映画『彼⼥が好きなものは』で主演を務めるなど、今最も旬な若⼿俳優・神尾。そんな神尾が本作で演じるのは、幽霊になった青野の存在を認め、青野や優里と助け合う藤本雅芳役。周りに振り回されながらも、青野の親友として、自らは視認できない青野を支えるという難しい役どころをどのように演じるのか注目だ。

「物語上、藤本は⻘野のことは⾒えていないのですが、現場では普通に勝利くんが目の前にいるので苦労しました」と撮影を振り返った神尾。「“純愛×ホラー”という、今までにない唯⼀無二の物語になっていると思いますし、そこに藤本がどう絡んでいくのか、ぜひ楽しみにしていてください」とコメントした。

併せて、優里や藤本とともに真相究明に奔走する堀江美桜役で里々佳、優里の姉・翠役で水沢エレナ、母・千裕役でしゅはまはるみの出演も発表。解禁されたポスタービジュアルには、制服姿の佐藤に加え、花束を抱えた高橋や、神尾、里々佳の姿が、絵画タッチで写し出されている。

WOWOWオリジナルドラマ『青野くんに触りたいから死にたい』は、WOWOWプライムにて3月18日より毎週金曜23時30分放送。WOWOWオンデマンドにて各月の初回終了後、同月放送分を一挙配信。全10話。

<追加キャストコメント全文>
■神尾楓珠(藤本雅芳役)
今回、⻘野の親友の藤本を演じさせていただきました。
原作を読んだ時は、本当に新感覚でどう⾔葉にしていいのかわかりませんでした。ですが、読んでいくうちにどんどん次の展開が気になっていって、あっという間に読み終えた記憶があります。
物語上、藤本は⻘野のことは⾒えていないのですが、現場では普通に勝利くんが目の前にいるので苦労しました。
「純愛×ホラー」という、今までにない唯⼀無二の物語になっていると思いますし、そこに藤本がどう絡んでいくのか、ぜひ楽しみにしていてください。
あ、お風呂は⼊っといたほうがいいかもしれませんよ。ほら後ろに、⻘野が…。

■里々佳(堀江美桜役)
この作品はファンの⽅が多い原作だったのでお話を頂いた時は緊張しました。
美桜ちゃんは、⼈と壁があり猫のようだけど、⼈懐こい⽝のような、なんというか不器⽤な⼀⾯がある愛らしいキャラクターに思えました。
この役を演じることが出来てとても嬉しかったです。愛らしさの奥にあるトラウマや繊細さを大切に演じました。
現場は撮影しやすさを醸しだす空気感があって、馴染みやすくてリラックスできました。
スタッフや共演者の⽅々に恵まれ素敵な作品になっていると思います。
多くの⽅にご覧頂きたいです。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ