スターバックス「バレンタイン」2022は生チョコづくし! 開発担当者に聞くおすすめポイント

Nicheee!

いよいよ、バレンタインの季節。スターバックスでは2022年のバレンタイン向けに、特別なドリンクなど新たな商品を発売する。今回のテーマは「チョコレートフル」で、この新商品の開発担当者に、こだわりのポイントやより美味しいカスタマイズの楽しみ方などを聞いた。

スターバックスが今回「第1弾」として発売するのは、カップの上から下まで生チョコレートを存分に楽しむ『トリプル 生チョコレート フラペチーノ(R)』『ダブル 生チョコレート モカ』の2種類。そして、「第2弾」で食感の異なる2つのホワイトチョコレートが味わえる『ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノ(R)』を発売する。特に今年は、昨年よりも多くの生チョコレートを使用し、生チョコレートホイップは初めてという。

image001

『トリプル 生チョコレート フラペチーノ(R)』は、ホイップクリーム、ボディー、トッピングのすべてに「生チョコレート」を使用。口どけよくなめらかな舌触り、香りもチョコレート感たっぷりで、本格的な生チョコレート感を存分に堪能でき、生チョコ好きにはたまらない。見た目がチョコレート色のグラデーションなのもSNS映えしそうだ。おすすめのカスタマイズは、チョコレートチップ追加でさらなるチョコレート感と食感をアップ、キャラメルソース追加でデザート感を楽しむのも良いという。

『ダブル 生チョコレート モカ』は、チョコレートフレイクを、抽出したてのエスプレッソで溶かし、スチームミルクを合わせた、バレンタインならではの特別な「カフェ モカ」。生チョコレートホイップとチョコレートフレイク、生チョコレートソースをトッピングし、生チョコレートならではの風味なとろける舌触りが楽しめる。おすすめのカスタマイズは、エスプレッソショット追加、アーモンドミルクやソイミルクへの変更など。

20220112-2

さらに、『ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノ(R))』は、フラペチーノの中央部分にホワイト生チョコレートと焼きホワイトチョコレートを使用している。しかも、カップ全体にまるで模様を描くように注がれたホワイチョコレートソースに使われている隠し味がなんと「コーヒー」という。2種類のホワイチョコレートが堪能できるのに加え、普段から「ホワイト モカ」が好きな人は一押しのドリンク。おすすめのカスタマイズは、キャラメルソース追加で、ベイクドチョコレートの風味と見た目のデザート感もアップするとのこと。

第1弾は2022年1月19日から、第2弾は1月26日から、それぞれ全国のスターバックス店舗で順次発売。なくなり次第終了。「モバイルオーダー&ペイ」では、発売2日前から先行発売している。

また、フードも「本気でチョコを味わう」ラインナップが新登場。すべてのパーツにチョコレートを使用した「チョコレートフルケーキ」をはじめ、チョコレートのデニッシュやタルト、リニューアルでさらにおいしくなったチョコレートチャンクスコーンやクッキーなど、これもチョコ好きにはたまらないメニュー揃い。

ksyNBiiU

一方、「ハート」がテーマでかわいいバレンタイングッズも限定販売。ハートがちりばめられたステンレスボトルやタンブラー、マグをはじめ、トリコロールカラーの衣装を着たベアリスタガールがまたキュートだ。一部商品はオンライン限定販売となっている。

RgDLoOhA

スターバックス コーヒー ジャパン

https://www.starbucks.co.jp/

(Written by A..Shikama)

当記事はNicheee!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ