マヂラブ・野田、まさかの作戦で「猿、確保」【THE突破ファイル】

 

1月13日放送の「THE突破ファイル」(19:00~19:56 日本テレビ系ではMC内村光良をはじめ鈴木伸之、ももいろクローバーZがゲストで登場。毎回恒例になりつつある「突破市スグやる課」では実際に起こった出来事を元にマジラブ野田が今回も変わった事件に巻き込まれていく。

 

マヂラブ野田への筧美和子の塩対応が辛い

「なんでもスグやる課」の課長マヂラブ野田がピンク色の法被、鉢巻姿で登場。「突破坂46」というご当地アイドルを推していると筧美和子の前でOADを披露しアイドルを熱烈に応援する姿を見せた。何度もしつこく披露する様子に社員筧美和子は「だからやめろって、その法被もさっさと脱げ!」と迷惑そうに怒りを露わにした。

 

人間の行動を予測して動くサルVSマヂラブ野田

警察と共にサルを捕獲に向かうマヂラブ野田だが、とてもすばしっこいサルの動きには野田の180cmの身長を生かしても中々捉えられない様子。運よくサルが室内に入り「自分から逃げ場の少ない室内に入るなんて」と捕獲を確信したような口ぶりの野田であったがまたもや逃げられ捕獲失敗に終わる。だがサルに襲われそうになった筧を助けたことにより筧の信頼は多少なりとも得られたようであった。

 

目には目を!サルにはサルを!?大作戦

神出鬼没で人に危害を加えるサルに野田は一週間以上悩まされていた。悩んだ挙句導き出したのは「人が怖くて近づけないならおびき寄せるまで!」というシンプルな作戦だった。だがサルの頭の良さは野田の一枚上手を行きサルは仕掛けた餌だけを上手に取り、逃げて行った。ここまで負け越しだがそこで終わらないのがマヂラブ野田だ。なんと「人間がダメなら猿で捕まえて貰えばいい」と猿廻しの猿で捕まえてしまったのだ。普通の人間ならあまり思いつかない起点の効いた思考だが、ゲームが大好きで自分でゲーム制作(プログラミングまで行なってしまう野田なら実際にもやってのけるだろう。野田の探究心が功を奏した素晴らしい作戦だった。