フルーツポンチ村上「負けたら芸人辞めます!」【プレバト!】

1月13日放送の『プレバト!』(TBS系列)は2021年の俳句バトルの集大成となる「冬麗戦SP」!2021年のランキング上位10人と新勢力4人がタイトルを賭けてガチの俳句バトル!下位4人はまさかのペナルティで新年早々白熱バトル勃発!

東国原英夫「このメンバーじゃ油断できないね」

2021年の締めくくりとなる「冬麗戦SP」!昨年1年間の俳句バトルで上位10位に入った常連と段位を持たない新勢力4人、トータル14人が2022年幸先のいいスタートを切るべくガチの俳句バトル!「人生ゲーム」というテーマで個性あふれる俳句を自由に披露し合う。

俳句バトル常連で優勝経験者のフルーツポンチ・村上はオープニング早々、「これで結果が出なかったら芸人辞めます!」。

もちろん、夏井いつき先生の毒舌添削も健在!千原ジュニア、FUJIWARA・藤本ら下位メンバーの俳句を厳しくも愛のある解説でバッサリ斬っていく。

俳句にはあまり慣れていないという小倉優子は母親としての日常を投影したリアルな俳句を発表し、夏井先生も思わず「映像がパッと目に浮かびますね」。御意見番役の梅沢富美男も小倉とジャニーズアイドルの俳句を比べ、「人生の厚みが違うんだよ!」。

そして、1位に輝いたのは安定感抜群の俳句を披露した東国原。惜しくも2位となったキスマイ・北山宏光だが、壮大な世界観ながらも地に足のついたリアルな俳句で夏井先生から「成長したわね!」とベタ褒めされ、思わず「諦めなくてよかった」。

2022年の俳句バトルからも目が離せない!

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ