ジャンポケ・斉藤、三四郎・小宮らが関ジャニ∞に変身!?

テレビドガッチ

関ジャニ∞(横山裕、村上信五、丸山隆平、安田章大、大倉忠義)が、1月16日(日)19時から放送、及び民放公式テレビポータル「TVer」にて無料リアルタイム配信される『行列のできる相談所 3時間スペシャル』(日本テレビ系)に出演する。

放送開始20年の同番組と同じく、今年で結成20年を迎える関ジャニ∞。記念すべき節目の年を祝うべく、結成20年の歴史を完全ドラマ化。知られざる下積み時代の苦労や、“関ジャニ∞史上最大の事件”の裏側が明かされる。この日は、スペシャルMCを明石家さんま、アシスタントを市來玲奈(日テレアナウンサー)が務め、スタジオには、関ジャニ∞のほか、レギュラーの東野幸治、後藤輝基(フットボールアワー)、滝沢カレン、フワちゃん、北村晴男、そしてYOSHIKI、倖田來未、前澤友作がゲスト出演する。

「なんでこんな思いをして仕事をしなくちゃいけないんだろう(大倉)」「悔しかったことしかないぐらいです(村上)」と、笑顔の裏に隠された苦節の日々を赤裸々トーク。また、「グループを強くしてくれたのは脱退なんだろうね(安田)」「今でも応援してるし、彼らのことも(丸山)」と脱退したメンバーへの思いも。グループの危機を彼らはどうやって乗り越えたのか?

歴史を振り返る再現ドラマで、関ジャニ∞を演じるのは、アキラ100%、AMEMIYA、小宮浩信(三四郎)、斉藤慎二(ジャングルポケット)、シュウペイ(ぺこぱ)。果たして、“行列版関ジャニ∞”の完成度は? 芸人達の迫真の演技にも注目だ。さらに、行列版関ジャニ∞がスタジオにも登場し、本家関ジャニ∞と直接対決することに。AMEMIYAが“関ジャニ∞に捧げる歌”を熱唱する。

さらに、今回はドッキリ企画も。「絶対ドッキリにかからない男」と呼ばれメンバー1警戒心が強い横山に、ドッキリに気づくか検証ロケを決行。メンバーから「騙せた人は今までいない」「野生の動物」などと称される横山の、警戒心の強さがどれほどのものなのかを検証する。

検証方法は、今回のゲストでもあるYOSHIKIに扮した“偽YOSHIKI”とテレビ局ですれ違ったら、一瞬で見抜くことができるかどうか……というもの。関ジャニ∞メンバーがYOSHIKIの所作指導を行い、再現度を高める。その出来栄えにスタジオでVTRを見守るYOSHIKIも思わず「似てる」と呟く。果たして、横山は偽YOSHIKIに気付くことができるのか?

当記事はテレビドガッチの提供記事です。