ケイティ・ペリー、“最愛の人”オーランド・ブルームの45歳の誕生日を祝う

Billboard JAPAN



現地時間2022年1月13日、ケイティ・ペリーが、婚約者オーランド・ブルームの45歳の誕生日を祝う心温まるインスタグラム投稿を行い、彼の寛大な心を称賛した。

オーランドの貴重なプライベート・ショットが含まれたギャラリーを公開したケイティは、「私が知る親切で、思慮深く、最もソウルフルで、セクシーで力強い男性へ、45歳の誕生日おめでとう」と綴り、「常に道しるべ、揺らぐことのない錨となり、足を踏み入れた全ての空間に生きる喜びをもたらしてくれてありがとう」と続けた。メッセージは、「あなたは私の人生における最愛の人で光です。あなたと私たちの愛しいdd(娘デイジー・ダヴ)を、私の元に導いてくれた幸運の星に感謝しています」というスウィートな言葉で締めくくられている。

投稿された写真には、オーランドのクロースアップ、映画『アウトポスト』の撮影現場で迷彩服を纏った姿、二人で授賞式に出席した際のグラマラスなショットやバカンスの様子、1歳半になった娘デイジー・ダヴを抱っこするケイティに彼がハンバーガーを食べさせる仲睦まじい姿などが写っている。

この数日前、ケイティはアレッソとのコラボ曲「When I’m Gone」のMVを全米カレッジ・フットボール・プレーオフのナショナル・チャンピオンシップで世界初公開した。楽曲は、米ビルボード・ダンス/エレクトロニック・デジタル・ソング・セールス・チャート“Dance/Electronic Digital Song Sales”で4位、ダンス/エレクトロニック・チャート“Dance/Electronic Songs”で17位をマークした。

また、自身初となる待望の米ラスベガス常設公演【Katy Perry: Play】がキックオフしたばかりだ。ザ・シアター・アット・リゾーツ・ワールド・カジノにて、今後1月14日、15日、そして3月2日、4日、11日、12日、16日、18日、19日に行われる予定で、擬人化された巨大なトイレやバスタブ、踊る歯ブラシなど、そのユーモラスなセットと演出も注目を浴びている。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ