【ソンフン主演】ドラマ『恋のレベルアップ』がdTVで配信スタート

めるも編集部

『じれったいロマンス』(2017年)の大ヒットで「ロマコメ・キング」と呼ばれるソンフン。そのソンフンが主演する韓国ドラマ『恋のレベルアップ』が、映像配信サービスdTVで配信スタートされました。その内容をご紹介します。

韓国ドラマ『恋のレベルアップ』とは

韓国ドラマ『恋のレベルアップ』は、ゲーム業界を舞台に企業再生率100%を誇る凄腕コンサルタントのアン・ダンテと、ダンテが手掛ける倒産危機のゲーム会社ジョイバスターの熱血ゲームクリエイターで本作ヒロインのシン・ヨナが繰り広げるロマンティックコメディです。
目的のために理性的に突き進むダンテと、短気で情熱的なゲームオタクのヨナは完全に正反対。ところが一緒に働くうちにお互いを意識し始めて…

ダンテを演じるのは、大ヒットドラマ『じれったいロマンス』で大財閥の御曹司チャ・ジヌクを演じて「ロマコメ・キング」と呼ばれるソンフン。対するシン・ヨナを演じるのは、ドラマ『ゴー・バック夫婦』で主人公の友人、ユンを演じたハン・ボルム。ハン・ボルムは本作がドラマ初主演ですが、まっすぐで芯の強いヨナをキュート&コミカルに演じます。他に、アイドルグループB1A4の元メンバーのチャ・ソヌ、ドラマ『いつも春の日』のカン・ビョルなどが出演。

■ストーリー
ゲーム会社ジョイバスターの社員ヨナ(ハン・ボルム)は、会社が倒産の危機にあることを社長から告げられショックを受けていた。失意のままイベントのブースを撤去するため釜山に向かうが、そこで企業再生率100%を誇る敏腕コンサルタントのダンテ(ソンフン)と出会う。そして後日、ジョイバスター再建のためにやってきたのは新代表のダンテだった。ダンテは早速全プロジェクトを中断すると発表するが、彼のやり方に不満があるヨナは事あるごとにダンテと衝突し……。

・dTVの本作品URL:https://bit.ly/3H1G0FY

コピーライト:(C) Copyright 2019. iHQ Entertainment & Media GROUP. All Rights Reserved.

dTVについて

dTVは、人気の映画、ドラマはもちろんK-POPをはじめ人気アーティストのライブ映像やミュージックビデオなど話題の音楽コンテンツ、さらにdTVでしか見られない独占作品やオリジナルドラマまで多彩な作品が、月額550円(税込)で見放題。※1※2
スマートフォンはもちろん、TVやプロジェクターにも対応しているので臨場感あふれる大画面で音楽ライブや映画を楽しめます。
また、Wi-Fiでダウンロードしておけば通信制限の心配もなし。
誰でもWEBやアプリからカンタンに登録&解約ができて、初めて登録される方は、初月無料でお試しいただけます。※3

※1 App Store、Google Playでの購入は650円(税込)
※2 一部個別課金コンテンツあり
※3 キャンペーン期間中(2014年11月1日~)に初回お申込みの場合に限り、7日間の初回無料期間を31日間に延長して適用します。
その他の適用条件は、初回7日間無料と同様となります。ただし、31日間の初回無料期間が適用されている間は、権利者の都合により、一部ご視聴になれないコンテンツがあります。
過去に7日間の初回無料の適用を受けたお客さまで、本キャンペーンの適用を受けていないお客さまは適用対象となります。App Store、Google Playでの購入、dTVプリペイドカードの利用は除きます。本キャンペーンを終了する際は「ドコモのホームページ」にてお知らせいたします。本キャンペーンは予告なく内容を変更させていただく場合がございます。

・dTVサービスサイト:https://video.dmkt-sp.jp/

・dTVに関する情報まとめサイト:https://info.dtv.jp

・ご利用方法:dTV WEBサイト(https://video.dmkt-sp.jp )から会員登録

・視聴デバイス:テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴可能

※別途パケット通信料がかかります。
※デバイスによっては一部ご視聴いただけないコンテンツがあります。
※ドコモの回線契約がないお客さまが本サービスをご利用いただくには「dアカウント®」が必要です。「spモード®」契約でのご利用とサービス内容やお支払方法が異なる場合があります。また利用料のお支払いはクレジットカードのみとなります。
※「dTV」「dアカウント」「spモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

企業プレスリリース詳細
https://prtimes.jp/my_m3/action.php?run=mypage&page=detail&company_id=22141&release_id=403
PRTIMESトップへ
https://prtimes.jp/

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ