それ「好き」の裏返しです。男が本命女性に言えない「意外なセリフ」

beauty news tokyo


何か言いたげな彼氏が時々言葉を濁してしまうことありませんか? 実は男性に、本命女性だからこそ「これは言えない」という言葉があるのです。そこで今回は、男性が本命女子には言えない「意外なセリフ」を紹介します。

「可愛い」


男性は、本気で好きな女性に「可愛い」とは言えないもの。心では可愛いと思っていても、照れくさくてなかなか言い出せないのです。それは、小さな子どもが好きな女の子には、つい意地悪をしてしまうような感覚に似ているのかも。口には出さない代わりにやさしい眼差しを向けてくるでしょう。

「俺のこと好き?」


男性からは好きな女性に「俺のこと好き?」とは聞きづらいようです。それは「否定されたらどうしよう」という不安があるため。そして、「軽い男」と思われてしまうことを恐れている可能性もあります。本命の女性には、彼女の気持ちをはっきり確かめる勇気を持てないのが、男性の本心なのです。

「愛してる」


男性は、本気で惚れている女性だからこそ簡単に「愛してる」と口にはしないでしょう。女性としてはその言葉を心待ちにしていますが、多くの場合、男性から愛の言葉が出るときは“本当に愛を伝えたいときだけ”。「彼はその言葉を大切にとっておいているんだ」と、彼の気持ちを汲んであげましょう。

男性には本気で好きな女性にだからこそ、簡単に言えない「意外なセリフ」があります。でも、それだけあなたとの付き合いを大切にしているという証拠。なので、煮え切らないなどとは思わずに、「好き」の裏返しなのだと優しく受け止めてあげてくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ