思わずトリコに♡年上男性とのキスハグで使うべきテクニック

ハウコレ



キスやハグは、普段男性のリードですることがほとんどです。しかも年上男性が相手ということになれば、完全にリードされてしまいますね。

ですが、時には自分から進んでキスやハグをして、年上男性をときめかさせたいものです。そこで、今回は年上男性がキスハグの時にトリコにしてしまうテクニックについてお届けしていくことにします。

■まずは積極的にキスハグをしよう
テクニック以前に、とても大事なことは自分から積極的にキスやハグをしていくことです。男性はイニシアチブを取りたいと考える人が多いのですが、だからといって好きな女性から迫ってこられることを嫌っているわけではありません。

特に年上男性は公私にわたって先頭をきって進んでいかなければならず、心身共に疲弊している場合が多いので、女性の方からキスやハグのアプローチをされることはむしろ大歓迎といったところなのです。

年上男性にとって、好きな女性からキスハグをされることは、それだけで悶絶ものなのです。また、テクニックを駆使するにあたって、自分からキスハグをすることに慣れておく必要があるので、積極的に行うことはレッスンにもなり一石二鳥なのです。

■上目遣いで「してもいい?」と尋ねる
実際のキスハグをする前も重要なポイントです。いきなり無言でするよりも、奥ゆかしく上目遣いで「してもいい?」と尋ねてみましょう。言葉自体が意味深なこともあり、男性のワクワク感はMAXに達するでしょう。

特に年上男性にとっては、そうした可愛いながらも挑戦的なスタイルは悶絶に値するものなのです。挑発をしながらも、飽くまで可愛らしさや恥ずかしさの演出は外さないようにしましょう。

■ギュッとしながら髪をかき乱す
年上男性をキスハグで悶絶させるためには、自分自身もどうしようもないほど高まっているということを分かってもらう必要があります。そのためには大胆な行動も必要になります。

そこで、首に腕を絡ませてギュッとすると同時にキスもしながら、手を相手の頭にもっていき髪の毛をかき乱すようにしてみましょう。自分が「こんなに燃えているよ」と知らせるかごとくキスハグが出来れば、年上男性はあなたに対してキュンキュンするでしょう。

また、そういうキスハグは色っぽいイメージも強いので、次の段階に進む時にも使える手です。

■頭を固定して唇以外にキスハグ
年上男性の頭をハグで肩に腕を巻き付けながら手で固定しましょう。その上で、唇に軽くキスした後に、頬や耳、首筋や髪の毛、おでこなどあらゆる場所にキスをしましょう。

こうした積極性や、あらゆるところにキスをしてくれるという愛され行為に年上男性はトリコになります。

キスの時も出来る限り密着し、ハグの状態を崩さずにします。様々な場所へのキスは、相手に深い愛情を感じさせることが出来るので、時間をかけていっても良いですね。

■まとめ
今回は年上男性がキスハグの時に悶絶してしまうテクニックについてお届けしてきました。いつもは惚れさせられてばかりの女性でも、魅力的で年上男性を悶絶させるキスハグはいくらでも出来ます。

テクニックやノウハウは当然大切なことですが、一番大事なところは自分自身も気持ちが高まっている、気持ちが入っているということです。ここでのテクニックを参考に年上男性の心を掴んで離さない女性になりましょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ